PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > キヤノン、APS-Cミラーレスカメラ「EOS M6 Mark II」の発売日が決定

News

キヤノン、APS-Cミラーレスカメラ「EOS M6 Mark II」の発売日が決定

2019-09-19 掲載

キヤノンは、「EOS M6 Mark II」の発売日が2019年9月27日に決まったことを発表した。以前、発売日を2019年9月下旬と発表していたもの。希望小売価格はオープン、ラインナップと同社オンラインショップの販売予定価格は以下の通り。

  • EOS M6 Mark IIボディー単体:税別115,000円
  • EOS M6 Mark II・EF-M18-150 IS STMレンズキット:税別157,500円
  • EOS M6 Mark II・ダブルズームキット:税別152,500円
  • EOS M6 Mark II・EF-M18-150 IS STMレンズEVFキット:税別172,500円
  • EOS M6 Mark II・ダブルズームEVFキット:税別167,500円

EOS M6 Mark IIは、EOS M6の後継機種。キヤノンのAPS-CサイズCMOSセンサー搭載のミラーレスカメラにおいて最高となる有効画素数約3250万画素(総画素数約3440万画素)のCMOSセンサーと映像エンジンDIGIC 8の組み合わせにより、高画質を実現し、画像の一部を切り出すトリミングによる部分拡大でも高画質な画像を得ることができるという。最高ISO25600の常用ISO感度(拡張ISO:51200相当)を実現し、室内や夜景などの暗いシーンでもノイズを抑えた撮影が可能。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-09-19 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2019]キヤノン、InterBEE2019出展概要を発表。キヤノン初の8K放送用レンズやEOS C500 Mark IIなどの新製品を展示

※写真は昨年の様子 キヤノンは、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2019」に出展する(ホール4/... 続きを読む

[InterBEE2019]キヤノン初の8K放送用ズームレンズ2機種を発売

キヤノンは、1.25型センサー搭載の8K放送用カメラに対応するズームレンズの新製品として、放送用フィールドズームレンズ「UHD-DIGISUPER 51」と、放送用ポータブルズーム... 続きを読む

キヤノン、天体撮影専用のフルサイズミラーレスカメラ「EOS Ra」を発売

キヤノンは、本格的な天体撮影を実現するフルサイズミラーレスカメラ「EOS Ra」を2019年12月上旬に発売する。希望小売価格はオープン。同社オンラインショップでの販売予定価格税別... 続きを読む

キヤノン、EOS Rシステムの望遠ズームレンズ「RF70-200mm F2.8 L IS USM」を発売

キヤノンは、EOS Rシステムの望遠ズームレンズ「RF70-200mm F2.8 L IS US」を2019年11月21日に発売する。以前、開発発表をしていたもの。希望小売価格はオ... 続きを読む

トップ > ニュース > キヤノン、APS-Cミラーレスカメラ「EOS M6 Mark II」の発売日が決定