PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > キヤノン、約2410万画素と4K動画撮影を実現した「EOS M200」を発売

News

キヤノン、約2410万画素と4K動画撮影を実現した「EOS M200」を発売

2019-10-08 掲載

キヤノンは、ミラーレスカメラ「EOS M200」を2019年10月18日に発売する。希望小売価格はオープン。ラインナップと同社オンラインショップの販売価格は以下の通り。

  • EOS M200・ボディー(ホワイト・ブラック):税別57,500円
  • EOS M200・レンズキット:税別72,500円
    EOS M200
    EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM
  • EOS M200・ダブルレンズキット:税別87,500円
    EOS M200
    EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM
    EF-M22mm F2 STM
  • EOS M200・ダブルズームキット:税別95,000円
    EOS M200
    EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM
    EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM
※レンズキットのボディーとレンズの色の組み合わせは、ボディーがブラックの場合、レンズはグラファイト、ボディーがホワイトの場合、レンズはシルバーとなる

EOS M200は、同社の「EOS M100」の後継機種で、有効画素数約2410万画素(総画素数約2580万画素)のAPS-CサイズCMOSセンサーと映像エンジンDIGIC 8を搭載し、高画質な写真や動画を撮影、共有したいSNSユーザーやスマホユーザーのステップアップ機に適しているという。

「ビジュアルガイド」の使用イメージ

本体サイズは幅約108.2mm×高さ約67.1mm×奥行約35.1mm、質量約299g(バッテリーおよびカードを含む)の小型・軽量ボディー。また、撮影モードの効果が写真やイラストで表示される「ビジュアルガイド」を搭載。上方向に約180°回転するチルト式液晶モニターの採用により、自分の姿をリアルタイムで確認しながら、背景のぼかし具合や美肌効果などを調整して撮影可能。さらに、撮影開始までの秒数が液晶モニターに表示される「動画セルフタイマー」に加え、液晶モニターへのタッチ操作のみで動画撮影が可能なアイコン表示などにより、自撮り動画も簡単に撮影できるという。

Wi-FiやBluetoothを介して、スマホなどによるリモート撮影ができ、集合写真などのさまざまな撮影シーンに対応。また、撮影後の写真や動画をワイヤレスでスマホやタブレット端末に送信、保存し、SNSへシェアできる。

4K24pの動画撮影を実現。カメラを縦位置で撮影した動画を自動的に縦位置再生可能な「縦位置情報の付加」機能にEOSシリーズとして初めて対応しており、縦位置へ回転処理をすることなく、スマホやタブレット端末の画面全体で縦位置動画を楽しめるとしている。

別売アクセサリーのフェイスジャケット装着時。10月18日発売、希望小売価格は税別4,500円

[ Category : ]
[ DATE : 2019-10-08 ]
[ TAG : ]

関連する記事

キヤノン、池袋ハロウィンコスプレフェス2019で「EOS R」撮影体験を実施

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、2019年10月26日~27日に池袋東口エリア一帯で開催される「池袋ハロウィンコスプレフェス2019」にて、フルサイズミラーレスカメラ「E... 続きを読む

キヤノン、2019年度グッドデザイン賞を15件受賞。「Sumire Prime」「EF-EOS Rシリーズ」などがグッドデザイン・ベスト100に選出

キヤノンは、同社製品やソフトウエア、取り組みなど15件が、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2019年度グッドデザイン賞」を受賞したことを発表した。このうち、PLマウントの... 続きを読む

キヤノン、レンズ交換式カメラEOSシリーズが累計生産台数1億台を達成

キヤノンは、同社のレンズ交換式カメラEOSシリーズの銀塩(フィルム)とデジタルの双方を合わせた累計生産数が、2019年9月20日に1億台を達成したことを発表した。 EOSシリ... 続きを読む

キヤノン、レンズ交換式カメラの遠隔操作を実現するリモート制御ソリューションを開発

リモートコントロールパンチルトシステム キヤノンは、プロ向けレンズ交換式カメラの遠隔操作を実現する、静止画撮影用のリモート制御ソリューションの開発を発表した。今後、スポーツイ... 続きを読む

キヤノン、「EOS Rシステム」の大口径広角・標準ズームレンズ2機種の発売日が決定

キヤノンは、EOS Rシステムの交換レンズ「RFレンズ」の大口径広角ズームレンズ「RF15-35mm F2.8 L IS USM」および、大口径標準ズームレンズ「RF24-70mm... 続きを読む

トップ > ニュース > キヤノン、約2410万画素と4K動画撮影を実現した「EOS M200」を発売