PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > キヤノン、大口径中望遠単焦点レンズ「RF85mm F1.2 L USM DS」を発売

News

キヤノン、大口径中望遠単焦点レンズ「RF85mm F1.2 L USM DS」を発売

2019-10-24 掲載

キヤノンは、大口径中望遠単焦点レンズ「RF85mm F1.2 L USM DS」を2019年12月下旬に発売する。以前、開発発表をしていたもの。希望小売価格はオープン。同社オンラインショップでの販売予定価格は税別375,000円。

RF85mm F1.2 L USM DSは、描写性能や操作性、堅牢性などにおいて最高水準の性能を追求した「L(Luxury)レンズ」。レンズの中心部から周辺に向け、徐々に透過率を下げながら光を遮る効果を持つ蒸着技術「DSコーティング」をレンズの2面に採用「DSコーティング」効果と開放F値1.2の大口径により、ボケ像が大きく輪郭が柔らかくなるため、滑らかで美しいボケ表現が可能です。

EFマウントと同じ内径54mmという大きなマウント径と、ミラーレスカメラならではのショートバックフォーカスというRFマウントの特長がもたらすレンズ設計の自由度の高さを生かし、絞り開放時においても画面の中心部から周辺部まで高画質を実現しているという。また、同社独自開発の「BRレンズ」と「UDレンズ」の組み合わせにより、大口径レンズに出やすい色にじみを抑制し、高水準の色収差補正を実現。

フォーカスリングに加え、露出補正や絞り数値の設定などを任意に割り当てて使用可能なコントロールリングを搭載。また、Lレンズに相応しい耐久性と耐振動衝撃性に配慮した設計となっている。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-10-24 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する商品

Canon RF8512LUDS 大口径望遠ズームレンズ RF85mm F1.2 L USM DS [SYSTEM5]
Canon RF8512LUDS 大口径望遠ズームレンズ RF85mm F1.2 L USM DS [SYSTEM5]
お取寄せ
販売価格: ¥412,500(税込)
キヤノン独自の「DS(Defocus Smoothing)コーティング」と開放値F1.2の大口径により…

関連する記事

キヤノン、新コンセプトカメラ「iNSPiC REC」を発売。手のひらサイズの小型軽量で、カラビナデザインを採用

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、カラビナデザインで気軽に持ち歩ける新コンセプトカメラとして「iNSPiC REC(インスピック レック)」を2019年12月下旬に発売する... 続きを読む

[InterBEE2019]キヤノン、InterBEE2019出展概要を発表。キヤノン初の8K放送用レンズやEOS C500 Mark IIなどの新製品を展示

※写真は昨年の様子 キヤノンは、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2019」に出展する(ホール4/... 続きを読む

[InterBEE2019]キヤノン初の8K放送用ズームレンズ2機種を発売

キヤノンは、1.25型センサー搭載の8K放送用カメラに対応するズームレンズの新製品として、放送用フィールドズームレンズ「UHD-DIGISUPER 51」と、放送用ポータブルズーム... 続きを読む

キヤノン、天体撮影専用のフルサイズミラーレスカメラ「EOS Ra」を発売

キヤノンは、本格的な天体撮影を実現するフルサイズミラーレスカメラ「EOS Ra」を2019年12月上旬に発売する。希望小売価格はオープン。同社オンラインショップでの販売予定価格税別... 続きを読む

トップ > ニュース > キヤノン、大口径中望遠単焦点レンズ「RF85mm F1.2 L USM DS」を発売