PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > パナソニック、フルサイズミラーレス一眼カメラ Lマウントシステム用交換レンズ 2本を発売

News

パナソニック、フルサイズミラーレス一眼カメラ Lマウントシステム用交換レンズ 2本を発売

2019-11-07 掲載

パナソニックは、ルミックス フルサイズミラーレスSシリーズ用交換レンズ「S-R1635」を2019年12月25日に、「S-E70200」を2020年1月17日に発売する。希望小売価格は以下の通り。

  • S-R1635:税別190,000円
  • S-E70200:税別318,000円

同レンズはライカカメラ社の開発したLマウントを採用し、描写性能、ボケ味、立体感を追求するとともに、ライカカメラ社の厳しい品質基準をクリアし「Certified by LEICA」認証を受けた、「S PROレンズ」として展開するという。

「LUMIX S PRO 16-35 mm F4(S-R1635)」は、ズーム全域で開放F4の超広角ズームレンズ。非球面レンズ3枚、EDレンズとUHRレンズ各1枚の特殊レンズの最適配置により、小型軽量ながら、描写性能となめらかなボケ味の両立を特長としている。

「LUMIX S PRO 70-200 mm F2.8 O.I.S.(S-E70200)」は、ズーム全域で開放F2.8の大口径望遠ズームレンズ。ズーム全域F2.8の明るさ・描写性能とボケ味に加え、高速・高精度AFと手ブレ補正Dual I.S. 2、テレコンバーター対応による機動力、フォーカスクラッチ機構や3つのフォーカスボタンにより、プロの要求に応える高い操作性を実現を特長としている。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-11-07 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[CES2020]パナソニック、高画質・高音質・装着感を両立したHDR対応の眼鏡型VRグラスをCES2020に参考出展

パナソニックは、HDR(ハイダイナミックレンジ)に対応した眼鏡型VR(仮想現実)グラスの開発を発表した。 同製品は、VRグラス向けデバイスメーカーであるKopin社と... 続きを読む

パナソニック、LUMIX S1H対応のVer.1.1ファームウェアを提供開始。FHD120fpsの画質改善やProfoto社製コマンダーとの互換性向上を改善

パナソニックは、LUMIX S1Hに対応したファームウェアVer.1.1を提供開始した。同社Webサイトより無償でダウンロード可能。同アップデートには、FHD120fps(HEVC... 続きを読む

[InterBEE2019]パナソニック/パナソニック システムソリューションズ ジャパンブース:新製品LUMIX S1HやAJ-CX4000GJを展示。S1Hは外部レコーダーによるProRes RAW記録の稼働デモ公開

S1HからNINJA Vへ5.9k30PのProRes RAW記録を稼働デモ公開 メインの展示はIT/IPプラットフォームを使ったスポーツ中継ソリューションだったが、カメラ関... 続きを読む

[パナソニック、12G-SDI対応ライブスイッチャーAV-HS8300用のIP入力/IP出力ボードと、12G-SDI対応ペリフェラルAV-PF8000用のIP/SDI変換ユニットの商品化着手を発表

AV-HS8300 パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社 メディアエンターテインメント事業部は、12G-SDI対応ライブスイッチャー「AV-HS8300シリ... 続きを読む

[InterBEE2019]パナソニックシステムソリューションズ ジャパン、Inter BEE 2019の取り組みを紹介する発表会を開催

※写真は昨年の様子 パナソニックシステムソリューションズ ジャパンは10月28日、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Int... 続きを読む

トップ > ニュース > パナソニック、フルサイズミラーレス一眼カメラ Lマウントシステム用交換レンズ 2本を発売