PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [InterBEE2019]NHK、InterBEE2019出展概要を発表。“8Kスポーツ”コンテンツと最新の8K制作への取り組みを紹介
News

[InterBEE2019]NHK、InterBEE2019出展概要を発表。“8Kスポーツ”コンテンツと最新の8K制作への取り組みを紹介

2019-11-07 掲載

NHKは一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)と共同で、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2019」に出展する(ホール6/No.6404)。

同ブースの展示テーマは“8Kスポーツ”。NHK/JEITAブースでは最新の8Kスポーツコンテンツや、8K大規模中継の制作現場の様子を紹介。また、スポーツ中継には欠かせない8Kワイヤレスカメラや、2K/4K/8Kといったさまざまな映像フォーマットに応じた柔軟な番組制作を実現できるIP番組制作システムのクラウド化に向けた技術も展示予定。

メーカー各社の新4K8K衛星放送に対応したテレビのほか、これまでに発売された4K対応テレビで新4K8K衛星放送を見ることができる外付けチューナーや録画機などを展示。また、新4K8K衛星放送の基本的な受信方法から、周波数変換方式や光伝送方式などの多様化する受信設備の改修方法についてのシステムイメージも展示する。

さらに、放送・通信の融合の最新動向を紹介する「INTER BEE CONNECTED」エリア(ホール7/ブースNo.7110)に「ハイコネ(Hybridcast Connect)の開発支援ソフトウェア」、最新のスポーツコンテンツの表現技術などを紹介する「INTER BEE SPORT」エリア(ホール7/ブースNo.7517)に「スポーツ解説用マルチモーション」を展示する。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-11-07 ]
[ TAG : ]

関連する記事

NHK、有機膜を積層した3層カラー撮像素子を開発

開発した3層カラー撮像素子と動作原理 NHKは、青色のみ、緑色のみの光を検出する有機膜を、赤色の光を検出するCMOSイメージセンサーの上に垂直方向に重ねて配置した、3層構造の... 続きを読む

NHK、200万画素ハイビジョン解像度相当の3次元映像表示システムを開発

3次元映像の表⽰例 NHKは、被写体からの光線を再現する「アクティナビジョン」と呼ぶ独自の3次元映像表示方式で、“ハイビジョン解像度相当(約200万画素)の高精細な3次元... 続きを読む

NHK、8K 22.2chでの上映イベントを開催

NHKは、BS8Kで1月から放送している8Kクラシック番組「いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台」を8K映像と22.2chサラウンド音響で体感できる8K上映イベントを2020年2月1... 続きを読む

[InterBEE2019]ナックイメージテクノロジーブース:被写界深度効果をシフトできる話題のカメラアクセサリー「Cinefade」を参考展示

色や露出を変えないまま被写界深度のみを可変するCmotionのCinefadeを参考展示 今年のナックブースはホール7に2ブース、ホール3に1ブースの3箇所に分かれて出展。シ... 続きを読む

[InterBEE2019]オタリテックブース:SMPTE ST2110対応機種を中心とした音声/ビデオ/IPネットワークソリューションを展示

オタリテックは、SMPTE ST2110対応機種を中心とした音声/ビデオ/IPネットワークのソリューションを提案したLAWOコーナーや、DECTワイヤレスインカムのRIEDELコー... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [InterBEE2019]NHK、InterBEE2019出展概要を発表。“8Kスポーツ”コンテンツと最新の8K制作への取り組みを紹介