PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [InterBEE2019]EIZOとカリーナシステム、InterBEE2019出展概要を発表。撮影・編集・グレーディング・配信をフルサポートする製品やワークフ…

News

[InterBEE2019]EIZOとカリーナシステム、InterBEE2019出展概要を発表。撮影・編集・グレーディング・配信をフルサポートする製品やワークフローを提案

2019-11-08 掲載

※写真は昨年のEIZOブースの様子

EIZO株式会社とカリーナシステム株式会社は合同で、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2019」に出展する(ホール7/No.7510)。

同ブースでは、映像制作における「撮影」「編集」「グレーディング」それぞれの工程において、ColorEdge 4K HDR対応シリーズを導入したモニター環境を提案。ワークフローを横断して正しい色表示環境を提供できるメリットを実演を交えて紹介するとしている。また、ColorEdge PROMINENCE CG3145-BSの後継機種となる、新型HDRリファレンスモニターの開発サンプルを参考出展として初めて展示する。入力端子にSDI端子を搭載し、HDR画質の再現性や操作性も向上しているという。

さらに、ライブ中継や配信向けソリューションとして、ネット配信コンテンツの時差編集システムや4K/60p対応のIPネットワークカメラも展示する。主な出展製品は以下の通り。

EIZO出展製品
ColorEdge PROMINENCE CG3145-BS
開発中HDRリファレンスモニター(参考出展品)
ColorEdge CG319X
ColorEdge CS2740

カリーナシステム出展製品
追っかけ編集システム「MEDIASYNERGY CLIPPER」
LAN/RS-232C制御 リモート雲台「PT-LAN50」
4K60p対応 IPネットワークカメラ
オンエア映像 局内同時配信システム


[ Category : ]
[ DATE : 2019-11-08 ]
[ TAG : ]

関連する記事

カールツァイス、Supreme Prime Radianceの発表会を開催。美しいルックやフレア表現が実現できる背景を解説

着々と導入が進むラージフォーマット時代の新定番レンズがコンセプトのSupreme Prime カールツァイスは11月13日、東京都内でハイエンドシネプライムのSupreme ... 続きを読む

[InterBEE2019]ATENジャパンブース:テロップが編集できる直感的なアプリがセットになったライブストリーミング向けマルチチャンネルAVミキサー「UC9020」を展示

アプリの編集機能が機能しているライブストリーミングのオールインワン器機登場 今年のATENジャパンブースは、新製品が多い。その中でも一風変わった存在感を放っているのが「Str... 続きを読む

[InterBEE2019]AJA、Ki Pro GOおよびKi Pro Ultra Plusのアップグレードを発表

「Ki Pro GO」 AJA Video Systems社は、Ki Proシリーズの新たなアップグレード「Ki Pro GO v1.5ファームウェア」および「Ki Pro ... 続きを読む

[InterBEE2019]AJA、HDR Image Analyzer 12Gの8K対応を発表

AJA Video Systems社は、HDR Image Analyzer 12Gが新たに8Kに対応したことを発表した。Colorfront社との協業によって開発されたプラットフ... 続きを読む

[InterBEE2019]AJA、openGear互換の12G-SDI分配増幅器「OG-12GDA-2×4」を発表

AJA Video Systems社は、openGear互換の12G-SDI分配増幅器「OG-12GDA-2x4」を発表した。希望小売価格は税別98,000円。 OG-12G... 続きを読む

トップ > ニュース > [InterBEE2019]EIZOとカリーナシステム、InterBEE2019出展概要を発表。撮影・編集・グレーディング・配信をフルサポートする製品やワークフローを提案