PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [InterBEE2019]銀一、InterBEE2019出展概要を発表。SteadicamやChroszielなどの取扱いブランド製品を多数展示

News

[InterBEE2019]銀一、InterBEE2019出展概要を発表。SteadicamやChroszielなどの取扱いブランド製品を多数展示

2019-11-08 掲載

※写真は昨年の様子

銀一株式会社は、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2019」に出展する(ホール3/No.3406)。主な展示ブランド、見所は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

Steadicam(ステディカム)
新製品のM2を日本初展示(予定)。ブロードキャスト向けのサイズ感と、Voltシステムを本体内に内蔵したことによるシンプルなセットアップを実現。今後の放送・ライブのスタンダードとなるでしょう。

Chrosziel(クロジール)
新たに定番になりつつあるMB565マットボックスをはじめ、フォローフォーカス、ベースプレートなどを展示。

Transvideo(トランスビデオ)
今年から銀一がディストリビューションを開始したTransvideo。放送・映画に特化したさまざまな機能をぜひご確認ください。ただ映るだけのモニターではない、ツールボックスとしてのモニターは、現場のさまざまなポジションで役立つこと間違いなしです。

AATON Digital(アートンデジタル)
こちらも今年から銀一がディストリビューションを開始したフランス製オーディオレコーダーメーカー。映画やCMに向けたハイエンドロケーションオーディオレコーダーを現場のセットアップで用意しています。

Tiffen filter(ティッフェンフィルター)
昨年デビューしたNAT NDに加えNATグラデーションNDが登場(実機展示は未定)。フルスペクトラムのグラデーションNDは現場で重宝するツールになるはずです。

CamCaddie(カムキャディー)
カムキャディーからは定番のハンドルスタンド類を展示。スコーピオンシリーズはビデオカメラからGoProまで対応できるよう幅広くサイズ展開しています。

RODE Microphones(ロードマイクロフォンズ)
先日発売開始をした超小型ワイヤレス送受信機Wireless GOをはじめ、マイクやマイクアクセサリーを展示予定。実際のサイズや音をチェックしていただけます。

TetherTools(テザーツールズ)
アメリカ発祥のテザーツールズからは、VマウントバッテリーからAC100vをとれるONsiteパワーサプライを展示。ロケ先でAC駆動のモニターなどを使えます。

9.Solutions(ナインドットソリューションズ)
台湾のブランド、ナインドットソリューションズからは画期的なカメラアーム、C-panアーム・Mini C-panアームを展示するほか、自動車のドアにどうカメラをマウントするかを実演。クランプ・ロッド類をどう組み合わせるかというアイデア次第で、さまざまなシチュエーションで使用できる製品群をぜひ御覧ください。

Duclos Lenses(デュークロスレンズ)
アメリカのカリフォルニアにオフィスを構え、レンズのモディファイ・リペアを行なっているデュークロスレンズの製品を展示いたします。ラインナップからピックアップしたカールツァイスOtus用・Milvus用のフロントリングを展示、スタイリッシュな仕上がりになっています。

platypod(プラティポッド)
アメリカにオフィスをかまえるプラティポッドは、非常にコンパクトでありながらしっかりとカメラを支える『世界にも類がない三脚』です。その薄さ、コンパクトさをぜひ実際にさわって感じてみてください。 「マックス」と「ウルトラ」というユニークな製品名の、非常に薄くコンパクトな三脚を展示します。マックスは約136kgの耐荷重を持ち、大型一眼レフやビデオカメラに対応。

cotech filters(コーテックフィルター)
LED照明用のディフュージョンフィルター、LED照明用のカラーフィルターを展示します。どちらも非常にしなやかなつくりです。

Timecode Systems(タイムコードシステムズ)
株式会社アスク様のご協力により、Timecod Systems社の新製品を展示します。Bluetooth経由でデバイスに同期させることができるワイヤレスの製品、UltraSync BLUEです。本国メーカーのスタッフも来日し、アテンドする予定。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-11-08 ]
[ TAG : ]

関連する記事

カールツァイス、Supreme Prime Radianceの発表会を開催。美しいルックやフレア表現が実現できる背景を解説

着々と導入が進むラージフォーマット時代の新定番レンズがコンセプトのSupreme Prime カールツァイスは11月13日、東京都内でハイエンドシネプライムのSupreme ... 続きを読む

[InterBEE2019]ATENジャパンブース:テロップが編集できる直感的なアプリがセットになったライブストリーミング向けマルチチャンネルAVミキサー「UC9020」を展示

アプリの編集機能が機能しているライブストリーミングのオールインワン器機登場 今年のATENジャパンブースは、新製品が多い。その中でも一風変わった存在感を放っているのが「Str... 続きを読む

[InterBEE2019]AJA、Ki Pro GOおよびKi Pro Ultra Plusのアップグレードを発表

「Ki Pro GO」 AJA Video Systems社は、Ki Proシリーズの新たなアップグレード「Ki Pro GO v1.5ファームウェア」および「Ki Pro ... 続きを読む

[InterBEE2019]AJA、HDR Image Analyzer 12Gの8K対応を発表

AJA Video Systems社は、HDR Image Analyzer 12Gが新たに8Kに対応したことを発表した。Colorfront社との協業によって開発されたプラットフ... 続きを読む

[InterBEE2019]AJA、openGear互換の12G-SDI分配増幅器「OG-12GDA-2×4」を発表

AJA Video Systems社は、openGear互換の12G-SDI分配増幅器「OG-12GDA-2x4」を発表した。希望小売価格は税別98,000円。 OG-12G... 続きを読む

トップ > ニュース > [InterBEE2019]銀一、InterBEE2019出展概要を発表。SteadicamやChroszielなどの取扱いブランド製品を多数展示