PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2019]ヴァイテックイメージング/ヴァイテックプロダクションズブース:befreeシリーズのハイスペックモデル「befree GT XPRO…

News

[InterBEE2019]ヴァイテックイメージング/ヴァイテックプロダクションズブース:befreeシリーズのハイスペックモデル「befree GT XPRO」や、Syrpのモーションコントロールデバイス「Genie Mini II」を展示

2019-12-02 掲載

■ヴァイテックイメージングブース動画

■ヴァイテックグループブースレポート

ヴァイテックイメージングとヴァイテックプロダクションズは今年共同でブースを出展。トラベル三脚befreeシリーズにマクロ撮影や俯瞰撮影に便利な90°センターポール機構を搭載したハイスペックモデルbefree GT XPROを新製品として出品したほか、無段階カウンターバランス搭載で話題になったNitrotechの新シリーズを出展。

また、スライダーに搭載してパンやティルト、タイムラプス撮影ができるSyrpの新バージョンGenie Mini II、ゴリラポッドに代表されるJOBYからはアルミ軽合金を採用することで堅牢性を向上させ、2本のアームでLEDライトなどのアクセサリーの装着に対応したゴリラポッドの新モデルを出展。そのほかにも、Loweproのアウトドアフォトグラファー向けのバックパックやVintenのスタジオペデスタル、SachtlerやOCONNORの三脚などを出展した。

90°センターポール機構を搭載したハイスペックモデルbefree GT XPRO。ワンアクションで操作可能となっており、通常使用時には本体内に格納することができる。また、センターポールを垂直から水平にする時のみ赤い回転部分がせりあがり、動作をサポートする。コラム自体が360°回転する機構となっており、カメラを外さずに細かなアングル調整ができるほか、最低高9cmと低位置でのセッティングができるため、さまざまなマクロ撮影時に役立つ befree GT XPROは格納高43cmとコンパクトながら脚径が太く耐荷重10kgに対応。安定性に優れ、ボール雲台MH496-BHを採用しており、望遠レンズなどの重機材でも安定した撮影が可能。素材はアルミニウムとカーボンの2種類がラインナップされている JOBYのゴリラポッドはアルミ軽合金の採用と2つのアームオプションを搭載できるモデルを出品。これにより、YouTuberなどがGoProなどの小型カメラを使って小物を撮影するときにLEDライトなどを併用した撮影がやりやすくなる Syrpの小型モーションコントロールヘッドデバイス「Genie Mini II」。キーフレーム動作やパノラマ撮影機能が搭載されている。動作はWi-FiやUSB接続のほかBluetoothにも対応しており、バージョンアップされた無償提供のアプリには本体のファームウェアアップデートとともに提供される Loweproのアウトドアフォトグラファー向けのバックパックプロトレッカーBP450AW II。飛行機の荷物入れに入れるときなどに便利なようにショルダーハーネスやウエストベルトはバッグ背面に収納でき、望遠レンズやカメラのほか、15インチのノートPCと10インチのタブレットを収納するスペースがある。また、バッグの内側と外側に小物の収納に便利なポケットがあるほか、アダプタやケーブルなどを収納するのに適したギアボックスが付属している flowtechはNABなどでVintenやSachtlerと組み合わせたモデルをアッピールしていたがOCONNORの新しいヘッドUltimate 1040と組み合わせたモデルを出品。これで、flowtechはVintenやSachtlerのほかOCONNORの3つのラインナップとなった

[ Category : , , ]
[ DATE : 2019-12-02 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2019]ナックイメージテクノロジーブース:被写界深度効果をシフトできる話題のカメラアクセサリー「Cinefade」を参考展示

色や露出を変えないまま被写界深度のみを可変するCmotionのCinefadeを参考展示 今年のナックブースはホール7に2ブース、ホール3に1ブースの3箇所に分かれて出展。シ... 続きを読む

[InterBEE2019]オタリテックブース:SMPTE ST2110対応機種を中心とした音声/ビデオ/IPネットワークソリューションを展示

オタリテックは、SMPTE ST2110対応機種を中心とした音声/ビデオ/IPネットワークのソリューションを提案したLAWOコーナーや、DECTワイヤレスインカムのRIEDELコー... 続きを読む

[InterBEE2019]タスカム/ティアックブース:Nikon D500とTASCAM VS-R265/VS-R264の組み合わせで4K高画質ライブ配信ソリューションのデモを実施

ティアックブースでは、TASCAMブランドの放送業務や設備機器の新製品のほか、輸入ブランドのKLOTZ AIS社の業務用ケーブルや、dBTechnologiesブランドのPA/SR... 続きを読む

[InterBEE2019]AJA Video Systemsブース:8K対応のHDR Image Analyzer 12Gや、Ki Pro GOおよびKi Pro Ultra Plusのアップグレード版を展示

AJA Video Systemsブース動画 AJA Video Systemsブースレポート AJAはIBCで発表したHDR Image Analyzer 1... 続きを読む

[InterBEE2019]平和精機工業ブース:新製品ビデオモノポッド「TH-M」や小型カメラ用3軸電動ジンバル「TH-G3」など、使用用途に合わせた製品展示

平和精機工業ブース動画 平和精機工業ブースレポート 平和精機工業(Libec)は、プロダクションやブロードキャスト、プロビデオなどの使用用途に合わせたエリアをブース... 続きを読む

[InterBEE2019]アスク/ディストームブース:新製品のNDI KVMによる遠隔リモートコントロールや、テレプロンプターによるオートメーション機能などが追加されたVMC1/TriCaster Premium Accessを中心とした展示

アスクとディストームブースは、NewTekのTriCasterシリーズや3Playシリーズなどの国内取扱いに関するパートナーシップ契約を結んでおり、今年も共同ブースで出展。新製品と... 続きを読む

[InterBEE2019]ATOMOSブース:4K HDRパネル搭載のNEONやSHOGUN 7の3000nit/Dollby Vision対応モデルを展示

ATOMOSは、新製品の4K HDRパネルを搭載したNEONのラインナップを国内初出展したほか、8月から本格出荷開始したSHOGUN 7の3000nit/Dollby Vision... 続きを読む

[InterBEE2019]RAIDブース:シネマレンズにAF機能を付加できるFocusbug社のCine RTシステムに注目

RAIDブース動画 RAIDブースレポート RAIDはHELIUM 8K S35センサーを搭載したRED Digital CinemaのデジタルシネカメラRED... 続きを読む

[InterBEE2019]ソリトンシステムズブース:Zao-Sの次世代ファームウェアを搭載した超短遅延ライブ中継機「Smart-telecaster Zao-SH」を展示

ソリトンシステムズはライブ映像中継システム「Smart-telecaster Zao-S」をメインに、Zao-Sの次世代ファームウェアを搭載した超短遅延ライブ中継機「Smart-t... 続きを読む

特集記事

Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。

トップ > 特集 > [InterBEE2019]ヴァイテックイメージング/ヴァイテックプロダクションズブース:befreeシリーズのハイスペックモデル「befree GT XPRO」や、Syrpのモーションコントロールデバイス「Genie Mini II」を展示