PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ニコン、「Z 7」「Z 6」用RAW動画出力機能の有償設定サービスを提供開始

News

ニコン、「Z 7」「Z 6」用RAW動画出力機能の有償設定サービスを提供開始

2019-12-17 掲載

Z 6にATOMOS Ninja Vを装着

株式会社ニコンイメージングジャパンは、同社のフルサイズミラーレスカメラ「ニコンZ 7」「ニコンZ 6」のRAW動画出力機能の有償設定サービスを2019年12月17日に開始した。価格は税込33,000円。以前、年内に提供予定と発表していたもの。

同サービスにより、Z 7/Z 6とHDMI端子で接続した外部レコーダーに、4K UHD、フルHDの12bit RAW動画出力が可能となる。RAW動画ファイルは、カメラ内で現像処理を行っていないため、イメージセンサーから出力された情報を全て保持しており、その豊富な情報を用いたポストプロダクションに適しているという。

※ATOMOS社製「Ninja V」がニコンのRAW動画出力に対応。記録フォーマットはProRes RAW。Ninja V以外のレコーダーについては動作保証を行っていない(2019年12月時点)。Ninja VのファームウェアはVer.10.2以降のものがニコンのRAW動画出力に対応

有償設定サービスは、Z 7/Z 6を、ニコン修理センターへ送付、またはニコンプラザ、サービスセンターへ持参することで、有償にてRAW動画出力の設定が行われる。申し込み前にあらかじめ「Z 7/Z 6テクニカルガイド-RAW動画撮影-」に記載された同サービスの注意事項([RAW出力設定]機能についてのご注意)を確認してほしいとのこと。

ミラーレスカメラ「Z 7」「Z 6」のRAW動画出力機能の有償設定サービス申し込み方法


[ Category : ]
[ DATE : 2019-12-17 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ATOMOS、ラージフォーマット対応GFX100から12ビット4K ProRes RAW収録対応を発表

ATOMOSは、富士フイルムのラージフォーマットCMOSセンサーを搭載した「GFX100」と、ATOMOSのHDMIフィールドモニター/レコーダー「NINJA V」がHDMI経由で... 続きを読む

ニコン、デジタル一眼レフカメラ「D6」「フィルターケース FTC-01」の発売日が決定

ニコンは、デジタル一眼レフカメラ「D6」と「フィルターケース FTC-01」の発売日が2020年6月5日に決定したことを発表した。希望小売価格はオープン、市場想定価格は税込798,... 続きを読む

ATOMOS、Z CAM E2からHDMI経由による12ビットProRes RAW記録対応を開発発表

ATOMOSとZ CAMは、シネマカメラ「E2」から5インチHDRモニターレコーダー「Ninja V」へのHDMI経由によるProRes RAWレコーディング対応の開発を発表した。... 続きを読む

[NAB2020]ATOMOS、ソニーPXW-FX9のRAW記録サポートを発表

ATOMOSは、フルフレームセンサーを搭載したソニー「PXW-FX9」のRAW記録へのサポートを発表した。DCI 4K60PやDCI 2K180PまでのさまざまなフレームレートでR... 続きを読む

[CP+2020]ニコン、ライブ配信「CP+2020 SPECIAL LIVE by Nikon」を実施

株式会社ニコンの子会社、株式会社ニコンイメージングジャパンは、2020年3月28日・29日の2日間にわたり、「CP+2020」で予定していた様々なジャンルで活躍する多数の写真家、ニ... 続きを読む

トップ > ニュース > ニコン、「Z 7」「Z 6」用RAW動画出力機能の有償設定サービスを提供開始