PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ニコン、「Z 7」「Z 6」用RAW動画出力機能の有償設定サービスを提供開始
News

ニコン、「Z 7」「Z 6」用RAW動画出力機能の有償設定サービスを提供開始

2019-12-17 掲載

Z 6にATOMOS Ninja Vを装着

株式会社ニコンイメージングジャパンは、同社のフルサイズミラーレスカメラ「ニコンZ 7」「ニコンZ 6」のRAW動画出力機能の有償設定サービスを2019年12月17日に開始した。価格は税込33,000円。以前、年内に提供予定と発表していたもの。

同サービスにより、Z 7/Z 6とHDMI端子で接続した外部レコーダーに、4K UHD、フルHDの12bit RAW動画出力が可能となる。RAW動画ファイルは、カメラ内で現像処理を行っていないため、イメージセンサーから出力された情報を全て保持しており、その豊富な情報を用いたポストプロダクションに適しているという。

※ATOMOS社製「Ninja V」がニコンのRAW動画出力に対応。記録フォーマットはProRes RAW。Ninja V以外のレコーダーについては動作保証を行っていない(2019年12月時点)。Ninja VのファームウェアはVer.10.2以降のものがニコンのRAW動画出力に対応

有償設定サービスは、Z 7/Z 6を、ニコン修理センターへ送付、またはニコンプラザ、サービスセンターへ持参することで、有償にてRAW動画出力の設定が行われる。申し込み前にあらかじめ「Z 7/Z 6テクニカルガイド-RAW動画撮影-」に記載された同サービスの注意事項([RAW出力設定]機能についてのご注意)を確認してほしいとのこと。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-12-17 ]
[ TAG : ]

関連記事

ZEISS、175年の歴史を迎える。未来に向けた革新の力とは?

2021年に創業175周年を迎えるZEISSは、歴史を振り返る特設サイトを公開した。 特設サイトでは、顕微鏡、月面着陸、ノーベル賞、EUVリソグラフィなどは、ZEISSが歴史に名... 続きを読む

Sony

ソニー、「Camera Remote SDK」Version 1.04提供開始。複数台撮影の対応、有線LAN接続が可能に

ソニーは、リモートからソニー製デジタルカメラの操作・設定変更が可能なソフトウェア開発キット「Camera Remote SDK」の新バージョン(Version 1.04)を、202... 続きを読む

Tokina Cinema 25-75mm T2.9メイン写真

Tokina Cinema、シネマズームレンズ「25-75mm T2.9」のプレオーダー開始

Tokina Cinemaは、シネマズームレンズ「25-75mm T2.9」をプレオーダーを開始した。以前、2021年春に発売予定としていたもの。出荷開始は2021年7月予定。米国... 続きを読む

BenQ

BenQ、プロクリエイター向けモニター「PD2725U」発売。4K UHD解像度、VESA Display HDR400対応

ベンキュージャパン株式会社は、AQCOLORシリーズの新製品として、4K UHD解像度、VESA Display HDR400に対応し、Thunderbolt 3端子付きの27イン... 続きを読む

Xceed

Blackmagic URSA Mini Pro 12K事例:起亜自動車Xceed新CMの場合

Blackmagic Designの発表によると、ザルツブルグに拠点を置くコンテンツ制作会社freystilが、起亜自動車オーストリアの最新広告キャンペーンをBlackmagic ... 続きを読む

Premiere Proアップデートサブ画像

アドビ、Premiere Pro 15.2提供開始。待望のテキストグラデーションを実装

アドビは、新機能、機能の改善、パフォーマンスを改善したPremiere Pro 15.2を公開した。同ファームウェアには、テキストへのグラデーションの追加、新しいキャプションのワー... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ニコン、「Z 7」「Z 6」用RAW動画出力機能の有償設定サービスを提供開始