PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ワンメディアとサイバーエージェント、企業YouTubeアカウントの開発&運用を行う広告ソリューション「ブランデッドチャンネル」を提供開始
News

ワンメディアとサイバーエージェント、企業YouTubeアカウントの開発&運用を行う広告ソリューション「ブランデッドチャンネル」を提供開始

#YouTube #サイバーエージェント #ワンメディア

2019-12-19 掲載

ワンメディア株式会社は、株式会社サイバーエージェントと共同で、広告主企業の自社YouTubeチャンネルの開発・運用を行うコンテンツマーケティングソリューション「ブランデッドチャンネル」の提供を開始した。

「ブランデッドチャンネル」は、広告主企業の自社YouTubeチャンネルの開発から動画の企画、撮影、編集、広告運用までをワンストップで提供するコンテンツマーケティングソリューション。

現状、企業がYouTubeで施策を実施する際、YouTubeタレントとのタイアップが主流だが、単発の施策に留めずコンテンツを自社の資産としてストックしていく仕組みを支援することが同ソリューションの狙いだという。

独自のヴィジュアルストーリーテリングでブランドメッセージをエンタメコンテンツ化してきたワンメディアが動画の企画・制作を行い、デジタル領域におけるソリューションを数多く展開するサイバーエージェントが広告運用を担うことでブランドの価値向上に繋がるコンテンツマーケティング支援の実現を目指すとしている。

株式会社サイバーエージェント取締役 内藤貴仁氏は次のようにコメントしている。

ワンメディア様とブランデッドチャンネルでご一緒させていただくことになりました。広告は今まで、記憶という無形資産に多くを投資してきましたが、チャンネルという有形資産に企業が投資することでブランドの資産が永遠に積み上げるソリューションです。「企業が生み出すコンテンツ」がより重要となり、またコンテンツは世界に対してコニュニケーションすることが可能です。

近年、芸能人やインフルエンサーもYouTubeにますます投資し、コンテンツが急増しています。企業においても広告枠を買い付けるのみならず、コンテンツを提供し、そのチャンネルをコミュニティ化していく流れが主流となっていきます。そしてそのコンテンツをTVCMなどの広告に活用していくのです。

今回ワンメディア様という動画における最高のクリエイティブ集団と一緒にサービスを提供できることに興奮しています。一緒にブランド広告のあり方を変えていきます。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-12-19 ]
[ TAG : ]

関連する記事

YouTube、720pをHD定義から外す

YouTubeのHTML5ビデオプレイヤーにある720p設定からHDのタグが消えていることに気が付かれただろうか?YouTubeのプレイヤーでは、一般的に“FHD(フルHD)”とし... 続きを読む

ビデオ配信サービス、帯域幅の使用量削減作戦

動画配信サービスYouTubeは、新型コロナウイルス感染症対策の影響によるネットワークへの負担を軽減するため、標準解像度SDでの視聴をデフォルトにする展開をグローバルで開始した。Y... 続きを読む

YouTube、一部の米国都市でテレビ放送をモバイル端末で視聴できる月額定額サービス「YouTube TV」をスタート

YouTubeは、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコベイエリア、シカゴ、フィラデルフィアなどのエリアを対象に、テレビ放送をモバイル端末で視聴できる月額定額サービス「You... 続きを読む

Apple Safari、YouTubeの4K動画再生非対応に。YouTube、4K VP9エンコードのみに切り替え

AppleのブラウザSafari上で、YouTubeの解像度オプションに2160pの4K解像度が表示されなくなっている問題が、昨年末あたりからApple公式のコミュニティサイトをは... 続きを読む

YouTube、4Kライブストリーミングに対応。4Kインターネットテレビ、Chromecast Ultraで新たな視聴体験

YouTubeは11月30日に、360°VRを含めて4K解像度でライブストリーミングが行えることを公式ブログにて発表した。12月1日には、ゲームアワード2016のイベントにて、初4... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ワンメディアとサイバーエージェント、企業YouTubeアカウントの開発&運用を行う広告ソリューション「ブランデッドチャンネル」を提供開始