PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニー、最大読み出し速度1700MB/s、最大書き込み速度1480MB/sのメモリーカード「CFexpress Type B」を発売

News

ソニー、最大読み出し速度1700MB/s、最大書き込み速度1480MB/sのメモリーカード「CFexpress Type B」を発売

2019-12-25 掲載

ソニーは、記録メディアの新しい規格であるCFexpressに対応した超高速次世代メモリーカード「CFexpress Type B」(128GB/256GB/512GBモデル)を2020年1月下旬に発売する。以前、開発発表を行っていたもの。希望小売価格はオープン。

CFexpress Type Bは、先進のフラッシュメモリー制御技術により、最大読み出し速度1700MB/s、最大書き込み速度1480MB/sの超高速性能により、大容量データを短時間で確実に記録することが可能だという。データの記録に信頼性が求められる産業用途や、高解像度の画像や動画の記録などにおいても、将来のデジタル機器の進化を見据えた高い性能を有する。また、大量なデータの読み出しを行う場合にも、従来のメモリーカードと比較して非常に短時間で終了するため、より付加価値の高い作業に時間を割くことが可能など、生産性の大幅な向上に貢献するとしている。

CFexpress規格の3倍となる70N(ニュートン)の曲げ試験に耐える高耐久性、および同規格の5倍となる5m落下試験をクリアしている。これらに加え、耐X線(ISO7816-1準拠)、耐温度、耐磁性、UVガードなどの信頼性も備えている。

IC部品と基板の間にアンダーフィル剤を充填することにより、IC部品を固着させ、接続信頼性を向上。また、上下2枚の耐衝撃熱拡散シートで基板を挟むサンドイッチ構造にすることにより、カード内部に伝わる衝撃を吸収すると同時に、放熱効果を高め、高速化の障害となる温度上昇を緩和している。

また、CFexpress Type BとXQDメモリーカード(ソニーXQD Gシリーズ、Mシリーズ)に対応したUSB 3.1 Gen 2対応のリーダーライター「MRW-G1」も2020年2月以降に発売予定。希望小売価格はオープン。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-12-25 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー、監視カメラや情報カメラなどの映像の視認性を向上する「画像鮮明化システム」を提供開始

製品イメージ ソニービジネスソリューション株式会社は、独自のAI技術で、逆光、暗所、霧、影、雪など、さまざまな環境下で撮影された映像の視認性をリアルタイムに向上する「画像鮮明... 続きを読む

ソニー、ズーム全域開放F値2.8の大口径超広角ズームレンズ「FE 12-24mm F2.8 GM」発売

ソニーは、35mmフルサイズ対応α Eマウントレンズとして、ズーム全域開放F値2.8の明るさで、広角12mmを実現した大口径超広角ズームレンズGマスター「FE 12-24mm F2... 続きを読む

ソニー、ショートフィルム監督体験ができる企画「Directed by You–ソニーと創る『60秒フィルム』–」を実施

ソニーは、渋谷モディ1階にあるソニースクエア渋谷プロジェクトプロデュースの、ショートフィルムの監督体験ができる企画「Directed by You–ソニーと創る『60秒フィルム』–... 続きを読む

ソニー、「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」を活用し、映像クリエイター・フォトグラファーへの支援開始

ソニーは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けている、映像クリエイター・フォトグラファーへの支援策として、クリエイティブコミュニティ関連団体への寄付や、ソニーの... 続きを読む

ソニー、「Sony Store Cross Experience Project」を開始。誰でも自由にVlog撮影体験ができる体験展示も

ソニーマーケティング株式会社は、2020年6月23日より、ソニーの直営店ソニーストアにて「Sony StoreCross Experience Project」を開始する。 ... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニー、最大読み出し速度1700MB/s、最大書き込み速度1480MB/sのメモリーカード「CFexpress Type B」を発売