PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニー、最大読み出し速度1700MB/s、最大書き込み速度1480MB/sのメモリーカード「CFexpress Type B」を発売

News

ソニー、最大読み出し速度1700MB/s、最大書き込み速度1480MB/sのメモリーカード「CFexpress Type B」を発売

2019-12-25 掲載

ソニーは、記録メディアの新しい規格であるCFexpressに対応した超高速次世代メモリーカード「CFexpress Type B」(128GB/256GB/512GBモデル)を2020年1月下旬に発売する。以前、開発発表を行っていたもの。希望小売価格はオープン。

CFexpress Type Bは、先進のフラッシュメモリー制御技術により、最大読み出し速度1700MB/s、最大書き込み速度1480MB/sの超高速性能により、大容量データを短時間で確実に記録することが可能だという。データの記録に信頼性が求められる産業用途や、高解像度の画像や動画の記録などにおいても、将来のデジタル機器の進化を見据えた高い性能を有する。また、大量なデータの読み出しを行う場合にも、従来のメモリーカードと比較して非常に短時間で終了するため、より付加価値の高い作業に時間を割くことが可能など、生産性の大幅な向上に貢献するとしている。

CFexpress規格の3倍となる70N(ニュートン)の曲げ試験に耐える高耐久性、および同規格の5倍となる5m落下試験をクリアしている。これらに加え、耐X線(ISO7816-1準拠)、耐温度、耐磁性、UVガードなどの信頼性も備えている。

IC部品と基板の間にアンダーフィル剤を充填することにより、IC部品を固着させ、接続信頼性を向上。また、上下2枚の耐衝撃熱拡散シートで基板を挟むサンドイッチ構造にすることにより、カード内部に伝わる衝撃を吸収すると同時に、放熱効果を高め、高速化の障害となる温度上昇を緩和している。

また、CFexpress Type BとXQDメモリーカード(ソニーXQD Gシリーズ、Mシリーズ)に対応したUSB 3.1 Gen 2対応のリーダーライター「MRW-G1」も2020年2月以降に発売予定。希望小売価格はオープン。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-12-25 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー、フルサイズ対応の大口径超広角単焦点Eマウントレンズ「FE 20mm F1.8 G」発売

ソニーは、35mmフルサイズ対応Eマウントレンズとして、焦点距離20mmの大口径超広角単焦点レンズ「FE 20mm F1.8 G」を2020年3月13日に発売する。希望小売価格は税... 続きを読む

ソニー、AF/AE追従最高20コマ/秒の高速連写を実現した5G対応モデルのフラッグシップスマートフォン「Xperia 1 II」を発表

ソニーは、Xperiaとして初めて第5世代移動通信システム(以下:5G)のSub6(6GHz未満の周波数帯)に対応したフラッグシップスマートフォン「Xperia 1 II」を商品化... 続きを読む

ソニー、5Gミリ波帯対応デバイス「Xperia PRO」を開発

ソニーは、プロフェッショナル向けソリューションに対応した5Gミリ波帯対応デバイス「Xperia PRO」の開発を発表した。 Xperia PROは、映像制作などのプロフェッシ... 続きを読む

ソニーとZEISS、戦略的な協業をXperiaスマートフォンに拡充

ソニーとZEISSは、両社の戦略的な協業を、デジタルイメージングからXperiaスマートフォンに拡充することを発表した。 ソニーの新フラッグシップスマートフォン「Xperia... 続きを読む

ソニーとソニーセミコンダクタソリューションズ、マイクロLEDを用いた大型ディスプレイシステムの開発で「第66回 大河内記念生産賞」を受賞

セル、ユニット、大画面ディスプレイと順に組み上げていくスケーラブルな構造 ソニー株式会社とソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社は、「マイクロLEDを用いた高画質でスケ... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニー、最大読み出し速度1700MB/s、最大書き込み速度1480MB/sのメモリーカード「CFexpress Type B」を発売