PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [CES2020]ニコン、Zマウントシステム対応の大口径望遠ズームレンズ「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」を発売
News

[CES2020]ニコン、Zマウントシステム対応の大口径望遠ズームレンズ「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」を発売

#Nikon #CES2020

2020-01-07 掲載

株式会社ニコンの子会社、株式会社ニコンイメージングジャパンは、「ニコン Z マウント」を採用したフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の大口径望遠ズームレンズ「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」を2020年2月14日に発売する。希望小売価格は税込354,530円。

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sは、NIKKOR Z レンズの「S-Line」に属し、70-200mmの焦点距離全域を明るい開放F値2.8一定でカバーする望遠ズームレンズ。望遠ズームレンズでありながら、広角端での最短撮影距離はクラス最短の0.5mを実現。また、レンズ交換式カメラ用「NIKKOR」レンズの中でももっとも高い手ブレ補正効果5.5段を達成。

光学系には、新開発のSRレンズ(SR:Short-wavelength Refractive)1枚、蛍石レンズ1枚、EDレンズ6枚、非球面レンズ2枚を採用し、光学性能を実現。さらに、「マルチフォーカス方式」を採用することで、高速・高精度なAF制御の実現に加え、近距離撮影時の光学性能を向上。これにより、近距離の被写体の撮影でも、諸収差を抑えた解像感の高い画像を実現したという。

加えて、ニコン独自のレンズ反射防止コーティング「ナノクリスタルコート」と「アルネオコート」の相乗効果で、入射光に起因するゴーストやフレアを効果的に低減。光源が画面内にある場合でも抜けの良いクリアーな画像が得られるとしている。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-07 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ニコン、「動物AF」を可能にするミラーレスカメラ「ニコン Z 50」 用ファームウェアVer.2.00を公開

※写真は「動物AF」機能を説明するためのイメージ 株式会社ニコンは、同社のミラーレスカメラ「ニコンZ 50」用ファームウェアVer.2.00および、ミラーレスカメラ「ニコンZ... 続きを読む

ニコン、ニコンZマウントシステム対応の標準ズームレンズ「NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3」を発売

ニコンの子会社、ニコンイメージングジャパンは、ニコンZマウントを採用したフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の標準ズームレンズ「NIKKOR Z 24-50mm... 続きを読む

ニコン、望遠レンズの撮影領域を拡大する「ニコン Zマウントシステム」初のテレコンバーター2機種を発売

株式会社ニコンの子会社、株式会社ニコンイメージングジャパンは、「ニコン Zマウント」を採用したフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラ対応のテレコンバーター「Z TEL... 続きを読む

ニコン、ニコンFXフォーマットミラーレスカメラ「ニコン Z 5」を発売

株式会社ニコンの子会社、株式会社ニコンイメージングジャパンは、「ニコンZマウント」を採用したフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラ「ニコンZ 5」(以下:Z 5)を2... 続きを読む

ニコン、デジタル一眼レフカメラ「D6」「フィルターケース FTC-01」の発売日が決定

ニコンは、デジタル一眼レフカメラ「D6」と「フィルターケース FTC-01」の発売日が2020年6月5日に決定したことを発表した。希望小売価格はオープン、市場想定価格は税込798,... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [CES2020]ニコン、Zマウントシステム対応の大口径望遠ズームレンズ「NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S」を発売