PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Angénieux、パリの「Micro Salon 2020」でフルフレームプライムレンズ「Optimo Prime F135mm」を初展示
News

Angénieux、パリの「Micro Salon 2020」でフルフレームプライムレンズ「Optimo Prime F135mm」を初展示

#Angenieux

2020-01-16 掲載

Angénieuxは、1月16~17日にフランス・パリで行われるシネマ制作に特化したカンファレンス「MicroSalon AFC 2020」にてフルフレームプライムレンズ「Optimo Prime F135mm」を初展示する。

Angénieuxは、2019年にBand Pro Film&Digital、IncやJebsen Industrialと提携して、ハイエンドフルフレームプライムレンズのセット「Optimo Prime」シリーズを発表。カンヌ映画祭やCinegearロサンゼルスでOptimo Prime F40mmを先行展示していた。

Optimo Primeシリーズは、物理的や光学的にも、AngenieuxのOptimoズームシリーズのルックアンドフィールに正確に一致する設計や最新世代のカメラセンサーサイズへの適応を特長としている。18mm、21mm、24mm、28mm、32mm、40mm、50mm、60mm、75mm、100mm、135mm、200mmの12の焦点距離のラインナップを予定しており、18mmおよび200mm以外は、T1.8ストップを実現。フルフレーム46.3mmのイメージサークルを提供する。

PLおよびLPL対応で、コンパクトで軽量サイズ、メタデータ用のCooke/IおよびArri LDSプロトコルの両方をサポート。最初の配達は2020年に予定してるという。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-16 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2017]ナックイメージテクノロジーブース:Angenieuxブランドのレンズを3本展示で、EZ-2の発売はもう間もなく出荷開始

ナックイメージテクノロジーブース動画 ナックイメージテクノロジーブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Angénieux、パリの「Micro Salon 2020」でフルフレームプライムレンズ「Optimo Prime F135mm」を初展示