PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > AJA、openGear互換の12G-SDI分配増幅器「OG-12GDA-2x4」を出荷開始

News

AJA、openGear互換の12G-SDI分配増幅器「OG-12GDA-2×4」を出荷開始

2020-01-16 掲載

AJA Video Systems社は、openGear互換の12G-SDI分配増幅器「OG-12GDA-2×4」を出荷開始した。以前、近日中に発売予定としていたもの。メーカー希望小売価格は税込107,800円。

OG-12GDA-2×4は、入力されたデュアルチャンネルの12G-SDIの信号を自動的にイコライズし、それぞれ4系統の12G-SDI信号として自動的にリクロックして出力する。入力端子が2系統あるため、2台分のディストリビューションアンプの機能を限られたスベースに導入可能。10個のBNC端子を搭載した背面接続用のコネクターモジュールが1つ付属している。

AJA製のOG-X-FRを含む、openGearの2RUラックフレームに対応する設計となっている。Windows、macOS、Linuxで動作するDashBoardソフトウェアに対応し、openGearアーキテクチャの制御・監視がリモートで行うことができる。PCもしくはローカルネットワーク越しにモニタリングとコントロールの構成が設定可能。OG-12GDA-2×4の主な機能は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • デュアル1×4 12G-SDI openGearディストリビューションアンプ
  • 12G-SDI BNC入力×2
  • 非反転型12G-SDI BNC出力×8
  • フォーマット非依存270 Mbps–12 Gbpsビデオフォーマット
  • 入力信号の自動イコライゼーションと出力信号の自動リクロック
  • HDRビデオ対応
  • エンベデッドオーディオ、クローズドキャプション、タイムコードを含むすべてのアンシラリーデータを伝送
  • 「現在の入力」と「SMPTEでロックされた入力」をLEDで表示
  • 12G-BNC×10端子搭載の背面モジュール同梱
  • 電力:4.5W
  • ホットスワップ可能
  • OGX、OG3、DFR-8321などのopenGear互換フレームでDashBoardに対応
  • 5年間保証

[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-16 ]
[ TAG : ]

関連する記事

AJA、8Kに対応した「HDR Image Analyzer 12G」を出荷開始

AJA Video Systems社は、「HDR Image Analyzer 12G」の出荷開始を発表した。 HDR Image Analyzer 12Gは、Colorfr... 続きを読む

AJA製品事例:台湾King Communication社がAJA製品を活用して医療の学習と進歩のために心臓手術を中継

AJAの発表によると、台湾のKing Communication社が制作フローの全体にさまざまなAJA製品を取り入れているという。 King Communication社は、... 続きを読む

AJA、FS-HDRファームウェアv3.2を公開

AJAは、コンバーター&フレームシンクロナイザー「FS-HDR」に対応したファームウェアv3.2の提供を開始した。同社Webページより無償でダウンロード可能。 同ファームウェ... 続きを読む

[InterBEE2019]AJA Video Systemsブース:8K対応のHDR Image Analyzer 12Gや、Ki Pro GOおよびKi Pro Ultra Plusのアップグレード版を展示

AJA Video Systemsブース動画 AJA Video Systemsブースレポート AJAはIBCで発表したHDR Image Analyzer 1... 続きを読む

[InterBEE2019]AJA、Ki Pro GOおよびKi Pro Ultra Plusのアップグレードを発表

「Ki Pro GO」 AJA Video Systems社は、Ki Proシリーズの新たなアップグレード「Ki Pro GO v1.5ファームウェア」および「Ki Pro ... 続きを読む

トップ > ニュース > AJA、openGear互換の12G-SDI分配増幅器「OG-12GDA-2×4」を出荷開始