PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > コシナ、VMマウント採用の「Voigtlander NOKTON 21mm F1.4 Aspherical VM」を発売

News

コシナ、VMマウント採用の「Voigtlander NOKTON 21mm F1.4 Aspherical VM」を発売

2020-01-20 掲載

コシナは、Mマウント採用カメラに対応したバヨネット式VMマウント採用の「Voigtlander NOKTON 21mm F1.4 Aspherical VM」を2020年2月に発売する。希望小売価格は税別150,000円。

NOKTON 21mm F1.4 Asherical VMは、フルサイズの21mmレンズでありながら、大口径F1.4を実現。画角は90.3°で、超広角レンズ特有のパースペクティブ効果に加え、F1.4によるボケを活かす写真表現が可能。

また、距離計の連動最短撮影距離0.7mを超えて0.5mまでピント合わせができる。フローティング機構の搭載により近距離から遠景まで優れた描写力を発揮し、非球面レンズを採用することでディストーションを異常部分分散ガラスにより色収差を排除しているという。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-20 ]
[ TAG : ]

関連する記事

コシナ、マイクロフォーサーズ専用マニュアルフォーカス中望遠レンズ「NOKTON 60mm F0.95」を発売

株式会社コシナは、マイクロフォーサーズシステム規格に準拠した中望遠レンズの新製品「NOKTON 60mm F0.95」を2020年4月に発売する。希望小売価格は税別145,000円... 続きを読む

コシナ、フルサイズ対応のソニーEマウント専用等倍マクロレンズ「MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5」を発表

株式会社コシナは、フォクトレンダーブランドからフルサイズソニーEマウント専用設計の等倍マクロレンズ「MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5」を2018年8月に発売... 続きを読む

トップ > ニュース > コシナ、VMマウント採用の「Voigtlander NOKTON 21mm F1.4 Aspherical VM」を発売