PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > NHK、8K 22.2chでの上映イベントを開催

News

NHK、8K 22.2chでの上映イベントを開催

2020-01-31 掲載

NHKは、BS8Kで1月から放送している8Kクラシック番組「いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台」を8K映像と22.2chサラウンド音響で体感できる8K上映イベントを2020年2月19日~21日に開催する。会場は東京・世田谷にあるiTSCOM スタジオ&ホール。

「いまよみがえる伝説の名演奏・名舞台」は、20世紀のクラシックの巨匠・バーンスタイン、クライバー、カラヤン、ベームの名演奏を、冷凍保存されていたオリジナルの35mmネガフィルムから、8K映像と22.2ch音響で復元したもの。このうち、バーンスタイン、クライバー、カラヤンの演奏を8Kの大画面で上映する。8Kの超高精細映像と22.2chの立体音響により、伝説の名演奏を、あたかもヨーロッパの音楽ホールにいるかのような臨場感で楽しめるとしている。初日の2月19日には、メディア評論家の麻倉怜士氏による見どころ聴きどころ解説も行われる。入場料は無料だが事前応募が必要。詳細は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

8Kクラシックシアター いまよみがえる伝説の名演奏

iTSCOM スタジオ&ホール(東京都世田谷区玉川1-14-1)
216席程度(予定) 350インチスクリーン、22.2ch音響
期 間:2月19日(水)~21日(金)
上映プログラム:

▼2月19日(水)【開場】午後6時45分 【上映開始】午後7時15分
※見どころ聴きどころ解説:メディア評論家 麻倉怜士さん
レナード・バーンスタイン指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ほか
ベートーベン「交響曲第9番・合唱付き」(1時間11分45秒)
~1979年9月 ウィーン国立歌劇場~

▼2月20日(木)【開場】午後6時45分 【上映開始】午後7時
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
チャイコフスキー「交響曲第4番」(41分33秒)
チャイコフスキー「交響曲第6番“悲愴”」(44分18秒)
~1973年12月 フィルハーモニー(ベルリン)~

▼2月21日(金)【開場】午後6時45分 【上映開始】午後7時
カルロス・クライバー指揮
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
モーツァルト「交響曲第36番“リンツ”」(29分34秒)
ブラームス「交響曲第2番」(38分57秒)
~1991年10月 ウィーン楽友協会大ホール~

NHK BS4K・BS8K


[ Category : ]
[ DATE : 2020-01-31 ]
[ TAG : ]

関連する記事

NHK、有機膜を積層した3層カラー撮像素子を開発

開発した3層カラー撮像素子と動作原理 NHKは、青色のみ、緑色のみの光を検出する有機膜を、赤色の光を検出するCMOSイメージセンサーの上に垂直方向に重ねて配置した、3層構造の... 続きを読む

アストロデザイン、「NTTドコモ新体感ライブCONNECTスペシャルイベント」高臨場感ライブビューイングに参画

アストロデザイン株式会社は、2020年3月18日に実施された「NTTドコモ新体感ライブ CONNECTスペシャルイベント」高臨場感ライブビューイングに参画した。 アストロデザ... 続きを読む

アストロデザイン、8Kビデオサーバー「SR-8450」を発売

アストロデザイン株式会社は、8Kビデオサーバー「SR-8450」の発売を開始した。希望小売価格は税別4,600万円。 SR-8450は、SSDを記録媒体とし、同時録画再生機能... 続きを読む

アストロデザイン、フルスペック8Kレコーダー「HR-7520」を発売

アストロデザイン株式会社は、フルスペック8Kレコーダー「HR-7520」の発売を開始した。希望小売価格は税別1,600万円。 HR-7520は、SSDを記録媒体とした非圧縮記... 続きを読む

NHK、200万画素ハイビジョン解像度相当の3次元映像表示システムを開発

3次元映像の表⽰例 NHKは、被写体からの光線を再現する「アクティナビジョン」と呼ぶ独自の3次元映像表示方式で、“ハイビジョン解像度相当(約200万画素)の高精細な3次元... 続きを読む

トップ > ニュース > NHK、8K 22.2chでの上映イベントを開催