PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. SIRUI、アナモフィックレンズ「50mm f/1.8 1.33x」を発売
News

SIRUI、アナモフィックレンズ「50mm f/1.8 1.33x」を発売

#アナモフィックレンズ #SIRUI

2020-03-11 掲載

常盤写真用品株式会社は、同社が取り扱うSIRUI社のアナモフィックレンズ「50mm f/1.8 1.33x」を2020年4月に発売する。希望小売価格は税別88,000円。

SIRUI 50mm f/1.8 1.33xアナモフィックレンズは、伝統的な50mm APS-Cレンズと比べて、水平方向視野を33%増加させることができ、APS-C 37.5mmレンズの視野角を実現。ソニーEマウント、富士フイルムXシリーズ、およびマイクロフォーサーズ用のマウントをラインナップしており、フォーカスはマニュアルフォーカス。16:9からシネマティック2.4:1ワイドスクリーンビデオを生成する。

APS-Cマウントにも対応している

強い光源に対して強烈な横方向のフレアが発生する特性も搭載。レンズはコンパクトな構造設計、航空級アルミ合金、高精密なCNC加工により、重量は560gと軽量(マウントにより重量は少し異なる)。

(左)2:4:1、(右)16:9

独特な光学変形原理設計により、通常の画面サイズで2.4:1ワイドスクリーン撮影が可能。

レンズは小さくて持ち運びやすいだけではなく、光学ディストーションも良好な制御を得ており、レンズの総合的なイメージング特性と一味違う色彩スタイルを実現。優れた被写界深度効果 F1.8の絞りで素晴らしい被写界深度を作り出すことができ、アナモフォーズ特性のため、さらに主体を強調して画面に映画感を加えるとしている。

50mm f/1.8 1.33xレンズの詳細は以下の通り。

  • レンズ構成:11枚8群
  • フィルター規格:M67×0.75
  • 絞り羽根数:10枚
  • フォーカスリングの回転角度:143.6°
  • 絞り:F1.8-F16
  • 最大直径:69.2mm/2.72inches
  • 画幅:APS-C
  • フォーカスリングの直径:61.7mm /2.43inches
  • 撮影距離:0.85m-∞
  • 長さ(レンズカバーを除く):106.6mm/4.20inches
  • フォーカスメソッド:マニュアルフォーカス
  • 重量:約560g/1.23lbs
  • 最大拡大倍率:1:15.38(V)、1:20.17(H)
  • レンズマウント:Sony E-Mount FUJI X-Mount M 4/3 Mount

[ Category : ]
[ DATE : 2020-03-11 ]
[ TAG : ]

関連する記事

英国テレビドラマ、Cookeアナモフィック/iレンズでシネマルックを表現

© Copyright ITV plc 2017 英国の民間放送局ITVでは、犯罪サスペンスドラマ「Broadchurch(ブロードチャーチ~殺意の町~)」のファイ... 続きを読む

SLR MagicのDiopter付きレンズアダプターが登場

ジュエ株式会社は、同社が取り扱うSLR Magic社製レンズアダプター「Anamorphot 2x 50 Anamorphic」の国内出荷を開始した。同レンズアダプターは、レンズの... 続きを読む

ARRI/ZEISSマスターアナモフィックレンズ7種の出荷時期を発表

ARRIは昨年発表した、シネマスコープ撮影用の特殊レンズ“アナモフィックレンズ(円柱レンズ)”の「ARRI/ZEISS Master Anamorphic Prime(マスターアナ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. SIRUI、アナモフィックレンズ「50mm f/1.8 1.33x」を発売