PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > キヤノン、17年連続でレンズ交換式デジタルカメラの世界シェアNo.1を達成

News

キヤノン、17年連続でレンズ交換式デジタルカメラの世界シェアNo.1を達成

2020-03-26 掲載

ミラーレスカメラ「EOS RP」

キヤノンは、レンズ交換式デジタルカメラ(デジタル一眼レフカメラおよびミラーレスカメラ)の世界市場において、2003年から2019年まで17年連続で台数シェアNo.1を達成したことを発表した。

2003年9月、黎明(れいめい)期におけるデジタル一眼レフカメラとして、小型・軽量と低価格を実現したエントリーモデル「EOS Kiss Digital」を発売し、市場拡大のきっかけを作り、世界シェアNo.1を獲得。その後もプロ向けのEOS-1Dシリーズや、一眼レフカメラによる動画撮影を普及させたEOS 5Dシリーズなどの時代を切り拓く製品を提案してきたという。

2018年10月には、撮影領域のさらなる拡大と新しい映像表現の可能性を追求した「EOS Rシステム」のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R」、および光学技術を最大限に生かしたRFレンズを加え、「EOSシステム」を拡充。2019年には、フルサイズミラーレスカメラ「EOS RP」(2019年3月発売)やデジタル一眼レフカメラ「EOS 90D」(2019年9月発売)をはじめとする製品を発売し、ラインアップの充実を図ることで、2003年から17年連続で世界シェアNo.1を達成したとしている。

また、新開発のフルサイズCMOSセンサーを搭載し、さらなる高速連写や8K動画撮影を可能としたミラーレスカメラ「EOS R5」を開発中。さらに、「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」を含む9機種のRFレンズを現在開発しており、2020年中の発売を目指している。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-03-26 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[NAB2020]キヤノンUSA、ストリーミング配信で「バーチャルプレスカンファレンス」を開催。プロフェッショナル向けイメージング製品や技術を発表

キヤノンのグループ会社であるキヤノンUSA(Canon U.S.A., Inc.)は、キヤノンの新たなプロフェッショナル向けのイメージング製品や技術を発表するオンラインでの製品発表... 続きを読む

キヤノン、小型・軽量標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」の発売日が決定

キヤノンは、小型・軽量標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を2020年4月9日に発売することを発表した。希望小売価格はオープン、同社オンラインショッ... 続きを読む

キヤノン、カメラとつながるクラウドプラットフォーム「image.canon」のサービス開始日を発表

キヤノンは、カメラとつながり、PC、スマホ、外部のWebサービスと連携するクラウドプラットフォーム「image.canon」を2020年4月14日の15時に開始する。以前、4月上旬... 続きを読む

キヤノン、8K動画撮影対応フルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」の一部仕様を追加公開

キヤノンは、同社EOS Rシステムの次世代フルサイズミラーレスカメラ第一弾となる「EOS R5」の仕様の一部を追加で公開した。 EOS R5は、新開発のCMOSセンサーにより... 続きを読む

キヤノン、XF705やSumire Primeなどの製品デザイン8件が「iFデザインアワード2020」を受賞

写真は「Sumire Prime」 キヤノンは、同社グループの製品デザイン8件が、ドイツのiFインターナショナルフォーラムデザインが主催する「iFデザインアワード2020」を... 続きを読む

トップ > ニュース > キヤノン、17年連続でレンズ交換式デジタルカメラの世界シェアNo.1を達成