PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Project Zがアルバム「Ten Million Nights」をリリース。高校生とAIが現代にモーツァルトをよみがえらせる
News

Project Zがアルバム「Ten Million Nights」をリリース。高校生とAIが現代にモーツァルトをよみがえらせる

#AI

2020-03-27 掲載

株式会社マリモレコーズは、株式会社 日本HPと3人のプロクリエイター、そして18名の高校生と共に「もし現代にモーツァルトがよみがえったら」をテーマにプロジェクトを実施。2019年3月から1年をかけて全5曲のアルバムを作成し、2020年3月21日にアルバムを各種音楽サービスでリリースした。

プロジェクト参加者とAI作曲風景

同アルバムは、「もし現代にモーツァルトが生きていたら」をテーマに2019年3月17日にプロジェクトがキックオフされ、高校生たちが膨大なモーツアルトの楽曲をAIに学習させメロディラインを作成。そのデータを音楽家の江夏正晃が忠実に現代曲に再現。また、歌詞もモーツアルトの手紙と現代のヒットチャートを使ってAIで生成。プロジェクトキックオフから1年、モーツアルトの新曲を再現したアルバム「Ten Million Nights」が完成した。5曲のアルバム「Ten Million Nights」はApple MusicやAmazon Music、Line Musicなど各種音楽配信サービスで配信されている。

■Ten Million Nights」収録曲
「Ten Million Nights」
「Just to find you」
「The shadow of the moon」
「Wolfgang plays Techno」
「Ten Million Nights (Remix)」

標準価格:1,100円
リリース日:2020年3月21日
レーベル : marimoRECORDS

■配信ストア
TuneCore Japanサイト

また、Project Zの背景、これまでの軌跡を特設Webサイトにてドキュメンタリー動画と共に公開している。


[ Category : , ]
[ DATE : 2020-03-27 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ジュエ、KANDAOの360°ビデオ会議カメラ「Kandao Meeting」の発売および、導入サービスを提供

KANDAO正規代理店ジュエ株式会社は、企業・法人向けに360°ビデオ会議カメラ「Kandao Meeting」の発売および、導入サービスを提供する。 Kandao ... 続きを読む

「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命 ――人は明日どう生きるのか」が開催中

2019年11月19日~2020年3月29日の期間中、森美術館にて、「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命 人は明日どう生きるのか」が開催中だ。入館料は一般1,800円、学生(... 続きを読む

SoVeC、AIを活用した自動動画生成クラウドサービス「SoVeC Smart Video」を提供開始

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社と株式会社ベクトルが2019年3月に設立した合弁会社のSoVeC(ソベック)株式会社(以下:SoVeC)は、デザイナークオリティの動画... 続きを読む

オープンエイトのAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」がamanaimagesおよびPIXTAと連携。素材提供サービスが利用可能に

株式会社オープンエイトは、同社が提供するAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」が、株式会社アマナイメージズおよびピクスタ株式会社が運営する写真・イラス... 続きを読む

NTTぷらら、FC今治ホーム戦にてAI自動撮影カメラを活用したライブSNS配信トライアル

NTTぷららは、AI技術や画像処理、ICT(情報通信技術)を活用した映像制作のノウハウを技術支援と発展につなげることを、“スマートプロダクション化”を称し、積極的に取り組んでいる。... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Project Zがアルバム「Ten Million Nights」をリリース。高校生とAIが現代にモーツァルトをよみがえらせる