PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. NHK、200万画素ハイビジョン解像度相当の3次元映像表示システムを開発
News

NHK、200万画素ハイビジョン解像度相当の3次元映像表示システムを開発

2020-03-27 掲載

3次元映像の表⽰例

NHKは、被写体からの光線を再現する「アクティナビジョン」と呼ぶ独自の3次元映像表示方式で、“ハイビジョン解像度相当(約200万画素)の高精細な3次元映像”を表示するシステムを開発した。同社は、特別なめがねを用いずに自然な3次元映像を楽しむことができる3次元テレビの研究開発を進めているという。

システムの原理

同方式では、被写体からの光線を、水平・垂直に異なる位置(視点)から撮影した多視点映像で再現。この多視点映像の視点数と解像度を高めることで、見ている人が水平・垂直方向に動いた場合も、高精細で自然な3次元映像を表示することができる。

システムの外観

今回開発したシステムでは、72視点分の多視点映像を用いている。また、画素ずらし機能を持つ8Kプロジェクターで、この多視点映像を高解像度化する。さらに、特殊な光学系を用いて、高解像度化された72視点分の多視点映像の光線の方向をずらして多重表示することで、これまでNHKが開発してきた約30万画素の3次元映像表示システムから、ハイビジョン解像度相当の高精細化を実現。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-03-27 ]
[ TAG : ]

関連記事

HOLLYLAND、ワイヤレスインターカムシステム「MARS T1000」発売。1,000FTの常時同時通話可能

ワイヤレスビデオ·オーディオ伝送システムやワイヤレスインカムソリューションを提供するShenzhen Hollyland Technology Co., Ltd. (以下:Holl... 続きを読む

[週刊アクセスランキングTOP10]2021年4月26日~5月9日

こんにちは!PRONEWS編集部です。 毎週月曜日に前週に人気だった記事TOP10を発表する「週刊アクセスランキング」!今回はゴールデンウイークを含めた2021年4月26日~... 続きを読む

IDK

IDK、4K HDR対応HDMI分配器をリニューアル発売

株式会社アイ・ディ・ケイは、同社のHDMI分配器「VAC-S Uシリーズ」を2021年5月10日にリニューアル発売した。ラインナップと希望小売価格は以下の通り。 1入力2出力... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:ヨーロッパ初の競馬専用テレビチャンネル「Equidia」の場合

Blackmagic Designの発表によると、ヨーロッパ初の競馬専用テレビチャンネル「Equidia」が、ライブイベントの制作および放送用に、Blackmagic Design... 続きを読む

DaVinci Resolve Studio事例:第2ドイツテレビの人気ミニシリーズ「Ku’damm 63」の場合

Blackmagic Designの発表によると、第2ドイツテレビの人気ミニシリーズの第3シーズンである「Ku’damm 63」がDaVinci Resolve Studioでグレ... 続きを読む

ARRI ALEXA Mini LFSアップデートメイン画像

ARRI、ALEXA Mini LF用アップデート「SUP 7.0」公開。スーパー35記録フォーマットを追加して幅広いプロダクションに対応

ARRIは、ALEXA Mini LFに新しい記録フォーマットをはじめ、多くの機能を追加したソフトウェアアップデートパッケージ「SUP 7.0」を公開した。同社Webサイトよりダウ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. NHK、200万画素ハイビジョン解像度相当の3次元映像表示システムを開発