PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > キヤノン、小型・軽量標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」の発売日が決定

News

キヤノン、小型・軽量標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」の発売日が決定

2020-04-02 掲載

キヤノンは、小型・軽量標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を2020年4月9日に発売することを発表した。希望小売価格はオープン、同社オンラインショップでの販売予定価格は税別60,000円。以前、2020年4月に発売としていたもの。

RF24-105mm F4-7.1 IS STMはRFマウントならではの光学設計により、高画質ながらもコンパクトなサイズを実現した標準ズームレンズ。広角24mmから105mmまで使い勝手の良い焦点距離をカバーし、クローズアップによるクリエイティブな撮影が可能だという。また、マニュアルフォーカス時に可能な「Center Focus Macro」では、レンズの先端からおよそ2.5cmまで被写体に近づいて印象的なマクロ撮影が可能。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-04-02 ]
[ TAG : ]

関連する記事

キヤノン、XF-AVCやMP4記録モードを追加したXF705ファームウエアを公開

キヤノンは、同社の業務用デジタルビデオカメラ「XF705」用のファームウェアVersion1.0.3.1を公開した。最新ファームウエアは同社Webページにて無償でダウンロード可能。... 続きを読む

キヤノン、国内最初となるEOS C300 Mark IIIの活用事例動画公開

キヤノンは、同社のデジタルシネマカメラ「EOS C300 Mark III」の活用事例動画を公開した。 林響太朗氏によるPV「The Okura Tokyo Wedd... 続きを読む

[NAB2020]キヤノン、4K120Pや最大16+stopのハイダイナミックレンジ対応したEOS C300 Mark III誕生秘話を聞く

取材・文:編集部 撮影:小山田有作 EOS C300 Mark IIIはEOS C500 Mark IIと同じ筐体を採用 左から、課長代理の妹尾勇氏、主... 続きを読む

[再現NAB2020:キヤノン]新開発センサー搭載により16+Stopsの高ダイナミックレンジと低ノイズを実現した「EOS C300 Mark III」

4K120P撮影に対応したデジタルシネマカメラ「EOS C300 Mark III」 キヤノンがNAB2020で展示予定だった新製品「EOS C300 Mark III」は、... 続きを読む

[再現NAB2020:キヤノン]1.5倍のエクステンダーをレンズ本体に内蔵したEFシネマレンズ「CINE-SERVOレンズ」シリーズ

CN10×25 IAS S/E1(EFマウント)、CN10×25 IAS S/P1(PLマウント) キヤノンがNAB2020で発表予定だったのは、8Kカメラに対応する光学性能... 続きを読む

トップ > ニュース > キヤノン、小型・軽量標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」の発売日が決定