PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > アストロデザイン、8Kビデオサーバー「SR-8450」を発売

News

アストロデザイン、8Kビデオサーバー「SR-8450」を発売

2020-04-02 掲載

アストロデザイン株式会社は、8Kビデオサーバー「SR-8450」の発売を開始した。希望小売価格は税別4,600万円。

SR-8450は、SSDを記録媒体とし、同時録画再生機能を有したビデオサーバー。最大4系統の8K 60p YCBCR 4:2:2信号をループ収録し、最大2系統の8K60p YCBCR 4:2:2信号の独立同時再生に対応。4系統入力時に最大4時間、2系統入力時に最大8時間の収録が可能。また、リモートコントローラによる可変スロー再生やプレイリストを使用したハイライト再生が行える。SR-8450の主な特長は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • 4系統の8K60p信号の4時間連続ループ収録
    2系統の8K60p信号の8時間連続ループ収録の切り替えが可能
  • 最大2系統の8K60p信号の同時再生
  • 4KとHDのダウンコンバート映像を同時出力
  • Grass Valley HQX Codecを搭載し、高画質で長時間収録を実現
  • リモートコントローラによる可変スロー再生
  • リモートコントローラ2台による2系統出力の独立した再生制御
    ※コントローラ追加は有償オプション
  • 収録中のクリップ登録、編集、削除および複数クリップを組み合わせたプレイリスト作成
  • 10GbEによるユニット間のクリップ伝送が可能
  • 最大32chオーディオ記録に対応
  • 4系統の入力に対して、エンベデッド音声、MADI信号入力の切り替え
  • 4KとHD出力の音声チャンネルアサイン対応

[ Category : ]
[ DATE : 2020-04-02 ]
[ TAG : ]

関連する記事

アストロデザイン、8K対応4K対応フレームメモリボード「GG-169/GG-170」を発売

アストロデザイン株式会社は 、8K映像に特化した「GG-169」と、HD〜4K映像に特化した「GG-170」の2つの新しいフレームメモリボードを2020年8月に発売する。GG-16... 続きを読む

アストロデザイン、低解像度動画像を最大8K解像度までアップコンバート可能な「AI Scaler SP-2030」を発売

DaVinci Resolveでの動作画面 アストロデザイン株式会社は、低解像度の動画像を最大8K解像度までアップコンバートが可能なOpen FXプラグインソフトウェア、「AI ... 続きを読む

[再現NAB2020:アストロデザイン]8K映像を取り扱うマルチプラットフォーム「Tamazone Workstation AW-8800」

サーバーに匹敵する高速・大容量の内蔵ストレージを搭載した「Tamazone Workstation AW-8800」 アストロデザインの8K映像を取り扱うマルチプラットフォー... 続きを読む

[再現NAB2020:アストロデザイン]2K以下の低解像度動画像を最大8K解像度までアップスケール可能な「AI Scaler SP-2030」

ノンリニア編集/VFXソフト上で動作するOpen FXプラグインソフトウェア「AI Scaler」 DaVinci Resolveでの動作画面 アストロデザインの「... 続きを読む

[再現NAB2020:アストロデザイン]2K /4K/8K各フォーマットに対応し3D LUTによる色域・ダイナミックレンジ変換を搭載した8Kクロスコンバータ「SC-8229」

2K、4K、8Kの各種映像信号をアップコンバート、ダウンコンバートするクロスコンバータ装置「SC-8229」 アストロデザインはNAB2020で、2K、4K、8Kの各... 続きを読む

トップ > ニュース > アストロデザイン、8Kビデオサーバー「SR-8450」を発売