PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Tokina Cinema、最大36mmのスーパー35+センサーをカバーするシネマズーム「25-75mm T2.9」発表

News

Tokina Cinema、最大36mmのスーパー35+センサーをカバーするシネマズーム「25-75mm T2.9」発表

2020-05-20 掲載

Tokina Cinemaは、シネマレンズの新製品「25-75mm T2.9」を2021年春に発売する。米国での小売価格は5799ドル。国内発売日、価格ともに未定。

25-75mm T2.9は、全長174mm、業界標準の0.8 MODシネマギア、絞り値T2.9、86mmフィルター径、一般的なシネマアクセサリーと同じフロントヘッドの直径95mmを特徴としている。

25-75mm T2.9は、最大36mmのイメージサークルサイズのスーパー35+タイプセンサーをカバーするように設計。より大きな36mmのイメージサークルにより、RED Helium 8K、RED Dragon 6K、RED Monstro 6K、4K UHDのARRI ALEXA LF、キヤノン、Blackmagic Design、パナソニックのシネマおよびミラーレスカメラを4K DCIまたは4K UHDでネイティブにカバーする。

PLまたはEFマウントバージョンのTokina Cinema 1.6x Expanderと組み合わせることにより、レンズはコンパクトサイズの40~120mm T4.2となり、フルフレームおよびVista Vision 6Kおよび8Kサイズのセンサーをカバーできるとしている。

25-75mm T2.9は、Tokina Cinema 50-135mm T2.9 MKIIおよび11-20mm T2.9ズームレンズの機械的や光学的な特性に一致するように設計されている。25-75mmの追加により、シネマズームの3レンズセットが完成し、11mmの超広角から135mmの望遠までカバーするという。シリーズのすべてのレンズは、PL、EF、Sony E、MFT、Nikon Fマウント間で交換可能なマウントを備えている。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-05-20 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ケンコー・トキナー、ミラーレスカメラ専用交換レンズの新シリーズ「atx-m」第1弾「atx-m 85mm F1.8 FE」を発売

株式会社ケンコー・トキナーは、トキナーのミラーレスカメラ専用交換レンズ用新シリーズ「atx-m」第1弾として 35mmフルサイズフォーマットのソニーEマウント対応交換レンズ「at... 続きを読む

[NAB2019]ナブブラリVol.02(動画)

NAB2019の会場で気になったところをぶらぶらしながらレポートするコーナー。Sonyブース、Tokinaブース、ARRIブース、Leitzブース、SHARPブースからお届けします... 続きを読む

[NAB2019]Tokina Cinema、人気のズームレンズをリニューアルした「50-135mm T2.9 MKII」を発表

米国のTokina Cinemaは、スーパー35mmサイズのセンサーに適応するズームレンズの新製品「50-135mm T2.9 MKII」を発表した。日本国内での発売は発表されてい... 続きを読む

[NAB2019]Tokina Cinema、個性的な描画を実現した「VISTA ONE T1.5」を発表

米国のTokina Cinemaは、プライムレンズの新製品「VISTA ONE T1.5」を発表した。18mmから105mmの6本セットでの予約限定版で、日本国内での発売は発表され... 続きを読む

KPI、Tokinaシネマレンズ「VISTA」シリーズを発売

株式会社ケンコープロフェショナルイメージングは、Tokinaシネマレンズの新しいシリーズとして「VISTA」シリーズを発売開始した。ラインナップする焦点は18mm、25mm、35m... 続きを読む

トップ > ニュース > Tokina Cinema、最大36mmのスーパー35+センサーをカバーするシネマズーム「25-75mm T2.9」発表