PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Blackmagic Design製品事例:Radio RowからのSiriusXM生放送の場合
News

Blackmagic Design製品事例:Radio RowからのSiriusXM生放送の場合

#BlackmagicDesign #ATEM Television Studio Pro 4K #HyperDeck Studio Mini

2020-05-21 掲載

Blackmagic Designの発表によると、C&I StudiosがATEM Television Studio Pro 4Kライブプロダクションスイッチャーなどを使用して、年に一度のアメリカンフットボールの祭典に関する、Radio RowからのSiriusXMの生放送のビデオキャプチャーを行なったという。

Radio Rowでは、アメフトの優勝決定戦の1週間前にメディアセンターからスポーツ系トークラジオ局の放送が行われている。

毎日20本以上の生番組を扱うコンテンツ制作会社のC&I Studiosは、チャンピオンシップゲームまでの5日間にわたって観客の前で行われた、合計80時間以上の放送をキャプチャーした。SiriusXMは、ニュース、専門家による分析、日々のインタビューなど、様々な内容をカバーし、綿密な解析や、ケヴィン・ハート、リゾ、ピットブルなどのトップアーティストやセレブリティの生インタビューを行なった。

C&I Studiosは、アクションを捉えるために7台のカメラをATEM Television Studio Pro 4Kにフィードし、ライブフッテージを3枚のLEDウォールに送信して4Kで放送した。合計5つの舞台が設置され、2ペアの舞台には、それぞれ6×12メートルのLEDウォールが使用され、1つの舞台には3×9メートルのLEDウォールが設営された。Blackmagic MultiView 16が、カメラ、ラップトップ、Mac miniのプレビューに使用され、7台のHyperDeck Studio Miniレコーダーでカメラからの各SDIフィードを収録した。これにより、C&I StudiosはISOカメラフィードをSiriusXMの編集チームに送ることができ、そこで複数のバージョンの編集が行われた。

C&I StudiosのCEOであるジョシュア・ミラー氏は次のようにコメントしている。

ATEM Television Studio Pro 4Kはこの仕事にぴったりでした。スイッチャーには異なるフレームレートのカメラからのフィード、異なる解像度のコンピューターからのソースなど、あらゆるソースを接続できました。ATEMは、各入力に再同期および低遅延のフォーマット変換機能を搭載しているため、すべてが完璧にスケーリングされていました。

また、Fairlightオーディオミキサーを内蔵しているため、臨機応変にEQの変更や、各ステージのマイクをモニタリングできたことは、各ステージでもオーディオを収録していたので非常に重要でした。メディアプールにモーションクリップをロードできる機能には本当に助けられました。特別なグラフィックがあったので、ボタン一押しであらゆる画面に簡単に送信でき、作業をスムーズに実行できました。

必要なものすべてを扱っている企業と仕事がしたかったので、今回のプロジェクトにはBlackmagic Designを選びました。Blackmagic Designの機材は、箱から出して、簡単なセットアップを行うだけで間違えなく機能し、極めてプロ仕様のワークフローを提供してくれます。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-05-21 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Blackmagic Design製品事例:コリア・アニメーション・ハイスクール放送スタジオの場合

Blackmagic Designの発表によると、コリア・アニメーション・ハイスクールが、複数のURSA Broadcast、ATEM 4 M/E Broadcast Studio... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、第2回教育関係者向けオンライン無償セミナー「オンライン教育に変革をもたらすATEM Mini」を開催

ブラックマジックデザインは、2020年9月26日~27日の2日間にわたり、全国の教育関係者を対象に、最新の「オンライン教育」事情について、具体的な活用事例および活用術を紹介するオン... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、ウェビナー形式でDaVinci Resolve 16の有償トレーニングを開催

ブラックマジックデザインは、2020年9月16日~17日・23日~25日にウェビナー形式でDaVinci Resolve 16の有償トレーニングを開催する。 9月25日の「E... 続きを読む

DaVinci Resolve Studio/Micro Panel事例:ワンショット撮影の劇場映画「Last Call」の場合

Blackmagic Designの発表によると、劇場映画「Last Call」のカラーグレーディングにDaVinci Resolve Studioが使用されたという。同作は、2人... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:「Psych 2: Lassie Come Home」の場合

Blackmagic Designの発表によると、「Psych 2: Lassie Come Home」の撮影に使われたDITのライアン・マクレガー氏のカートに、様々なBlackm... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Blackmagic Design製品事例:Radio RowからのSiriusXM生放送の場合