PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. パナソニック、ライブストリーミング配信用途に配慮したベータ版パソコン用ソフト「LUMIX Tether for streaming(Beta)」を公開
News

パナソニック、ライブストリーミング配信用途に配慮したベータ版パソコン用ソフト「LUMIX Tether for streaming(Beta)」を公開

#Panasonic

2020-06-08 掲載

パナソニックは、ライブストリーミング配信用途に配慮したベータ版パソコン用ソフト「LUMIX Tether for streaming(Beta)」を2020年6月8日に公開した。対象モデルは、DC-G9、DC-GH5、DC-GH5S、DC-S1R、DC-S1、DC-S1H。

https://www.pronews.jp/pronewscore/wp-content/uploads/2020/06/200608_LUMIX_Tether_Beta_tejyun_02.jpg ※画像をクリックすると拡大します

同ソフトウェアは、需要が急速に拡大しているストリーミング配信用途に配慮し、既存の「LUMIX Tether(ver.1.7)」をベースとして改良されたソフトウェア。

これまで、対応のカメラとパソコンをUSBケーブルで接続し、LUMIX Tetherソフトウェアを起動することで、カメラのライブビュー映像や制御パネルなどをパソコンの画面に映し、リモートコントロールすることが可能だったが、今回新たにカメラのライブビュー映像のみを画面表示することができるようになった。同ソフトウェアで追加となったLIVE VIEW modeをONにすると、制御パネルやAF枠が非表示となり、カメラのライブビュー映像のみが表示さる。ユーザーが使用するライブストーリミングソフトウェアと組み合わせることで、パソコンの画面をキャプチャしてストリーミング配信をする際などに快適に使用できるとしている。

※同ソフトウェアと他の「LUMIX Tether」ソフトウェアを同時に起動することはできない(パソコンへの同時インストールは可能)
※同ソフトウェアは開発中のベータ版のため、動作保証やユーザーサポートの対象外

■動作環境

  • 対応OS:Windows 10(32bit/64bit)
  • CPU:1GHz以上のIntel CPU
  • ディスプレイ:1024×768以上
  • 搭載メモリ:メモリ1GB以上(32bit)/2GB以上(64bit)
  • ハードディスク:インストールに200MB以上の空き容量
  • インターフェース:USB 3.0/3.1

LUMIX Tether for streaming(Beta)


[ Category : ]
[ DATE : 2020-06-08 ]
[ TAG : ]

関連する記事

LUMIX

[CP+2021]パナソニック、「CP+2021 ONLINE」出展概要をLUMIXサイトにて告知

パナソニックは、2021年2月25日よりオンライン開催される「CP+2021 ONLINE」に出展する。また同社は、CP+2021 ONLINE開催に向け、LUMIXサイト「Cre... 続きを読む

パナソニック、IT/IPプラットフォーム「KAIROS」を活用し、クラウド上で映像制作が完結可能なシステムをソフトバンクと共同開発

共同検証イメージ パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社は、ソフトバンク株式会社と協力し、クラウド上で映像制作を完結できるシステム(以下:同システム)を共同開... 続きを読む

[再現InterBEE2020]まとめ:パナソニック(ビジネス)編

動画レポート ■KAIROS ■AK-UC3300 ■AW-UE100W/K 製品レポート KAIROS ... 続きを読む

[再現InterBEE2020:動画]パナソニック「AK-UC3300」

Inter BEE 2020がリアル開催だった場合、展示されたであろう新製品・ソフトウェアを60秒で紹介するコーナー。パナソニック社から「AK-UC3300」をご紹介いただきました... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. パナソニック、ライブストリーミング配信用途に配慮したベータ版パソコン用ソフト「LUMIX Tether for streaming(Beta)」を公開