PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、小型軽量の超望遠単焦点レンズ「RF600mm F11 IS STM」「RF800mm F11 IS STM」を発売
News

キヤノン、小型軽量の超望遠単焦点レンズ「RF600mm F11 IS STM」「RF800mm F11 IS STM」を発売

#Canon

2020-07-09 掲載

写真は「RF600mm F11 IS STM」

キヤノンは、同社の交換レンズ「RFレンズ」の新製品として、小型軽量の超望遠単焦点レンズ「RF600mm F11 IS STM」「RF800mm F11 IS STM」を2020年7月下旬に発売する。希望小売価格はオープン、同社オンラインショップでの販売予定価格はRF600mm F11 IS STMが税別88,000円、RF800mm F11 IS STMが税別113,000円。

写真は「RF800mm F11 IS STM」

RF600mm F11 IS STM/RF800mm F11 IS STMは、コンパクトボディーと普及価格帯を両立した小型・軽量設計レンズ。RF600mm F11 IS STMは約930g、RF800mm F11 IS STMは約1,260gと、従来の超望遠レンズと比較してそれぞれ約70%軽量化されている。

1枚でレンズ複数枚分の光学性能を持つDOレンズの採用でレンズの枚数を削減したことや、開放F値11の固定絞り構造の採用により、小型・軽量化を実現している。沈胴構造の採用により、持ち運ぶ際にはレンズ本体をコンパクトに収納可能。

「RF600mm F11 IS STM」撮影時全長 「RF800mm F11 IS STM」撮影時全長

RF600mm F11 IS STMにおいては、沈胴時の全長は約199.5mm(撮影時全長から約26%短縮)、RF800mm F11 IS STMにおいては、沈胴時の全長は約281.8mm(撮影時全長から約20%短縮)。別売りの「エクステンダー1.4×」、「エクステンダーRF2×」に対応しており、エクステンダーRF2×をRF800mm F11 IS STMに装着することで、焦点距離1,600mm相当の超望遠撮影を実現する。

RF600mm F11 IS STMは7群10枚、RF800mm F11 IS STMは8群11枚のレンズ構成。色収差補正効果と非球面レンズの性質を併せ持つDOレンズを含む新規光学系により、色収差をはじめとした諸収差を抑制し、優れた描写性能を実現。DOレンズに用いる密着2層型回折光学素子に新規材料を採用し、DOレンズのコストを抑えることで普及価格帯の実現に寄与している。

手持ち撮影をアシストする手ブレ補正機構を搭載しており、シャッタースピード換算でRF600mm F11 IS STMは5.0段、RF800mm F11 IS STMは4.0段の手ブレ補正が可能で、超望遠撮影で顕著に現れる手ブレを軽減している。リードスクリュータイプのステッピングモーター(STM)により、静止画撮影時における高速・高精度なAFと、動画撮影時における被写体の動きに合わせた滑らかなAFが可能。露出補正の設定などを任意に割り当てて使用できるコントロールリングを採用している。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-07-09 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する商品

Canon RF60011ISSTM RF600mm F11 IS STM [SYSTEM5]
Canon RF60011ISSTM RF600mm F11 IS STM [SYSTEM5]
お取寄せ
販売価格: ¥96,800(税込)
小型軽量の超望遠単焦点レンズRF600mm F11 IS STMは小型軽量の超望遠単焦点レンズで…

関連する記事

キヤノン、業務用4Kディスプレイ7製品の機能修正を盛り込んだ無償ファームウェアを提供開始

業務用31型4K/HDRリファレンスディスプレイ「DP-V3120」 キヤノンは、同社の業務用ディスプレイ7製品(DP-V1710/V1711/V2410/V2411/V24... 続きを読む

キヤノン、フルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」や交換レンズなどの発売日が決定

キヤノンは、フルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」や、交換レンズなどを2020年7月30日に発売することを発表した。以前、2020年7月下旬発売としていたもの。 EOS ... 続きを読む

キヤノン、「EOS R5」「EOS R6」の4K/8K動画撮影時の発熱低減対策を公開

キヤノンは、同社のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」「EOS R6」の温度上昇にともなう撮影時間の制限についての案内を公開し、温度上昇を踏まえた記録可能時間と待機・回復時間... 続きを読む

キヤノン、約4500万画素・最高約20コマ/秒連写と8K動画撮影を実現したフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」を発売

キヤノンは、新開発の有効画素数約4500万画素(総画素数約4710万画素)フルサイズCMOSセンサーと新映像エンジン「DIGIC X」、「RFレンズ」により、カメラの基本機能を総合... 続きを読む

キヤノン、最高約20コマ/秒連写のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R6」を発売

キヤノンは、同社のフラッグシップモデル「EOS-1D X Mark III」を基にした有効画素数約2010万画素(総画素数約2140万画素)フルサイズCMOS センサーと新映像エン... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、小型軽量の超望遠単焦点レンズ「RF600mm F11 IS STM」「RF800mm F11 IS STM」を発売