PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. HP、クリエイター向けに性能を強化した「HP ENVY」シリーズ3機種を発売
News

HP、クリエイター向けに性能を強化した「HP ENVY」シリーズ3機種を発売

#HP

2020-07-17 掲載

株式会社日本HPは、幅広くクリエイター向け製品のラインアップを強化しており、クリエイティブな用途に最適な個人向けPCとして、最新の第10世代インテルCoreプロセッサー、NVIDIA GeForce RTXグラフィックスを搭載する「HP ENVY」シリーズ3機種を2020年7月下旬に発売する。ラインナップと希望小売価格は以下の通り。

  • 「HP ENVY 15」希望小売価格:税別179,800円~
    15インチノートPC
  • 「HP ENVY All-in-One 32」希望小売価格:税別298,000円~
    31.5インチオールインワンPC
  • 「HP ENVY Desktop TE01」希望小売価格:税別118,000円~
    ミニタワー型デスクトップPC

15インチノートPC「HP ENVY 15」は、アルミニウムシャーシと82.6%の画面比率、タッチインターフェイスを搭載した最大4K OLED (VESA認証Display HDR True Black)ディスプレイと、ゲーミングPCクラスの排熱処理機能を備え、クリエイターに快適な制作環境を提供するとしている。

第10世代のインテルCore i9(Hシリーズ)プロセッサー、NVIDIA GeForce RTX 2060 with Max-Q Design、最大32GBのDDR4メモリーにより、高速レンダリング、シームレスなビデオの編集と再生、円滑なマルチタスク処理が簡単に行える。

100% DCI-P3の色域をカバーし、100,000:1のコントラスト比、400nitの輝度の4K OLED (VESA認証DisplayHDR True Black)ディスプレイを搭載します。4K OLEDディスプレイは、Δ E(デルタE)<2基準を満たすように色補正されており、色彩の一貫性と正確性を実現したという。

アルミニウム製シャーシにダイヤモンドカットのデザインを施し、タッチパッド上面には「ENVY」初のガラス層を設けて滑らかなタッチ体験を提供。

HP QuickDropは、ファイル、写真、動画、文書、メモなどをENVY 15と、iPhone、iPad、Androidスマートフォン、Androidタブレット、Chromebook等、さまざまなデバイス間でデータ転送が行える。

「HP ENVY All-in-One 32」は、コントラスト比6,000:1のHDR600ディスプレイを搭載した31.5インチのオールインワンPC。スマートフォンとタブレットを切り替えられるマルチデバイス対応キーボードで、複数のデバイスをコントロール可能。ナイトフォールブラックの筐体、アルミニウム製スタンド、ヘザーカラーのファブリック・スピーカーカバーなどデザイン、こだわりのデザインが施されている。

第10世代インテルCorei7プロセッサーとCore i9プロセッサーをラインアップし、最大でNVIDIA GeForce RTX 2080 Super with Max-Q Designのグラフィックス、最大32GBのDDR4メモリ、最大1TBのSSDと2TBのHDDのデュアルストレージが選択でき、写真や動画をスムーズに編集可能。RTX Studioは、リアルタイムレイトレーシングとAIアシストにより、主要なアプリケーションを40種以上実行できるため、単調なタスクや、高解像度動画のリアルタイム編集もスピーディーにこなせるとしている。

各種ポートへの簡単なアクセス、内蔵型のワイヤレス充電、ボタン一つで入力デバイスを切り替えられるマルチデバイス対応キーボードを採用。また、「HP Audio Stream」を搭載し、 内蔵スピーカーをスマートフォン用高音質ワイヤレススピーカーとしても利用できる。音源を忠実に再現したサウンドを楽しめるほか、Bang & Olufsenがカスタムチューニングを施した内蔵型のフロントツィーターやサブウーファーでオーディオコンテンツの再生が可能。これらのオーディオ体験では、PCの電源がオフになっている時でも、スマートフォンからPCスピーカーへとプレイリストを簡単にストリーミング可能。HP ENVY 15と同様にHP QuickDropがプリインストール済み。

「HP ENVY Desktop TE01」は、排熱処理効果を高めるために特徴的なルーバー(鎧板)をフロントベゼルに採用したエアフロ―と静音性に優れたミニタワー型デスクトップPC。第10世代のインテル Core i5またはCorei7プロセッサー、NVIDIA GeForce RTX 2060 Superグラフィックスを搭載している。

従来の25mmから35mmに大型化したヒートシンクで冷却効果を強化。騒音レベルが従来製品と比較して3dbA低減し、29dbA~32dbAの静寂性を実現。また、HP ENVY 15と同様にHP QuickDropがプリインストール済み。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-07-17 ]
[ TAG : ]

関連する記事

HP、薄型軽量設計のモバイルワークステーション「HP ZBook G7」シリーズ2機種を発売

株式会社日本HPは、幅広くクリエイター向け製品のラインアップを強化しており、薄型軽量設計のモバイルワークステーション「HP ZBook G7」シリーズを2020年8月上旬から順次発... 続きを読む

グリーティングカードの写真が動き出す~HPがAR技術を利用した、アプリ&サービスを開始。フェイスブックと連動

米ヒューレットパッカード社(HP)から、プリンターで印刷した写真つきカードをiPhoneでかざすとビデオが再生できるアプリとサービス「Live Photo」がリリースした。 これは... 続きを読む

LG電子、webOSをhpから買収。スマートTVやスマートカーに実装

韓国LG電子は、米Hewlett-Packard(HP)よりモバイルデバイス向けのOSであるwebOSを買収した。このニュースはバルセロナで開催されているモバイルワールド会議で共同... 続きを読む

HP、過去最大規模2万7千人の人員削減へ

米コンピューター大手ヒューレット・パッカード(HP)は5月23日(現地時間)、全従業員の8%に当たる約2万7千人を2014年10月期までに削減すると発表した。HPが同日発表した2-... 続きを読む

HPがPC事業分離を検討、「webOS」事業は打ち切り、高収益事業に特化

米コンピューター大手のヒューレット・パッカード(HP)が8月18日の米株式市場終了後に発表した事業構造改革は、国内外のメーカーに大きな波紋を広げただけでなく、金融業界からもネガティ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. HP、クリエイター向けに性能を強化した「HP ENVY」シリーズ3機種を発売