PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Atomos、S1Hの5.9K ProRes RAW記録対応のNINJA Vアップデートを正式リリース
News

Atomos、S1Hの5.9K ProRes RAW記録対応のNINJA Vアップデートを正式リリース

#Panasonic #LUMIX S1H

2020-08-11 掲載

Atomosは、パナソニックのS1HからHDMI接続でのRAW信号をProRes RAWに記録できる無料のAtomOSファームウェアアップデートを正式リリースした。以前、ベータ版ファームウェアを公開していたが、今回正式なアップデートとして公開したもの。

Ninja VとPanasonic LUMIX S1Hのユーザーは、フルフレームで最大5.9K/29.97p、またはスーパー35で4K/59.94pの12ビットRAW信号ファイルを収録できる。また、新しく3.5K Super35 Anamorphic 4:3 RAWモードに対応するとしている。

https://www.pronews.jp/pronewscore/wp-content/uploads/2020/07/2007028_S1H_01.jpg ※画像をクリックすると拡大します

[ Category : ]
[ DATE : 2020-08-11 ]
[ TAG : ]

関連する記事

AJA、パナソニックが設立したKAIROS Allianceへの参入発表

AJA Video Systems社は、パナソニックが設立したKAIROSアライアンスパートナープログラムへの参入を発表した。同プログラムへの参加により、KAIROS IPライブ映... 続きを読む

パナソニック システムソリューションズ ジャパン、ロケーションフリーな制作環境を実現する番組制作システムを開発

パナソニック システムソリューションズ ジャパンは、放送局向けにロケーションフリーなコンテンツ制作を実現する番組制作システムの開発を発表した。受注開始は2021年4月予定。希望小売... 続きを読む

パナソニック、自由なソフトウェア開発が可能なLUMIX制御用SDKを公開

パナソニック株式会社は、自由なソフトウェア開発が可能なLUMIXのSDK(Software Development Kit)を公開した。対象モデルはDC-BGH1/S1/S1R/S... 続きを読む

パナソニック、最大12台のLUMIX BGH1を制御可能なソフトウェア「LUMIX Tether for Multicam」を発表

パナソニック株式会社は、最大12台までのマルチカメラリモート操作が行えるカメラ制御ソフトウェア「LUMIX Tether for Multicam」を発表した。同ソフトウェアの対象... 続きを読む

パナソニック、C4K60p 10bit内部記録対応の新コンセプトボックススタイルデジタルカメラ「LUMIX DC-BGH1」発売

パナソニック株式会社は、LUMIXとして初めてボックススタイルを採用したミラーレス一眼「LUMIX DC-BGH1」(以下:BGH1)を2020年11月19日に発売する。希望小売価... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Atomos、S1Hの5.9K ProRes RAW記録対応のNINJA Vアップデートを正式リリース