PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. パナソニック、自由なソフトウェア開発が可能なLUMIX制御用SDKを公開
News

パナソニック、自由なソフトウェア開発が可能なLUMIX制御用SDKを公開

2020-10-14 掲載

パナソニック株式会社は、自由なソフトウェア開発が可能なLUMIXのSDK(Software Development Kit)を公開した。対象モデルはDC-BGH1/S1/S1R/S1H/S5/GH5/GH5S/G9。

同SDKは、DC-BGH1を始めとするLUMIX Tether対応機種をUSB経由で操作するAPIを使用することで、自由なソフトウェア開発が可能となり、ユーザー独自の撮影フローを構築可能。対応OSはWindows 10(64bit)のみ。詳細は以下の通り。

(以下、同社Webページより引用)

SDKの機能

  1. 基本カメラ設定
    ISO/シャッタスピード/絞り/WB/露出補正/AF/記録モード(静止画/録画画質)
  2. 基本撮影動作
    動画の録画開始・停止/ズーム/AF/AEロック(半押し)/MF/シャッター
  3. 基本画像取得
    動画・静止画の取得コピー/ライブビューの取得(画質設定含む)/静止画保存先指定(SD/PC)

公開内容

  1. 公開用SDKライブラリ(API)
    DLL/ヘッダファイル
  2. SDKドキュメント
    公開APIのインターフェースドキュメント(英語版のみ)
  3. サンプルアプリ
    お客様がアプリを作成する際の参考(ソースコード/バイナリ)

[ Category : ]
[ DATE : 2020-10-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

LUMIX GINZAが移転メイン写真

[CP+2021]パナソニック、LUMIXブランドの新コンセプト拠点をリニューアルオープン

写真は現在常設中のギャラリー&ショールーム「LUMIX GINZA TOKYO」 パナソニックの発表によると、デジタルカメラ「LUMIX」を体感できる新たなコンセプトの拠点を... 続きを読む

パナソニック、ライブ映像制作プラットフォーム「KAIROS」のバージョンアップV1.1を発表。システム対応、機能、他社連携をさらに拡大

パナソニック株式会社の社内分社であるコネクティッドソリューションズ社は、同社のライブ映像制作システム「IT/IPプラットフォームKAIROS(ケイロス)」の新バージョン(V1.1)... 続きを読む

LUMIX

[CP+2021]パナソニック、「CP+2021 ONLINE」出展概要をLUMIXサイトにて告知

パナソニックは、2021年2月25日よりオンライン開催される「CP+2021 ONLINE」に出展する。また同社は、CP+2021 ONLINE開催に向け、LUMIXサイト「Cre... 続きを読む

パナソニック、IT/IPプラットフォーム「KAIROS」を活用し、クラウド上で映像制作が完結可能なシステムをソフトバンクと共同開発

共同検証イメージ パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社は、ソフトバンク株式会社と協力し、クラウド上で映像制作を完結できるシステム(以下:同システム)を共同開... 続きを読む

[再現InterBEE2020]まとめ:パナソニック(ビジネス)編

動画レポート ■KAIROS ■AK-UC3300 ■AW-UE100W/K 製品レポート KAIROS ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. パナソニック、自由なソフトウェア開発が可能なLUMIX制御用SDKを公開