PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニー、Vlog撮影向けデジタルカメラ「VLOGCAM ZV-1」のホワイトカラーが登場
News

ソニー、Vlog撮影向けデジタルカメラ「VLOGCAM ZV-1」のホワイトカラーが登場

#SONY #Vlog

2020-10-21 掲載

ソニーは、Vlogコンテンツの撮影に特化したデジタルカメラ「VLOGCAM ZV-1」の新色となるホワイトカラーを2020年11月下旬に発売する。希望小売価格はオープン。市場想定価格は本体のみが税別91,000円前後。シューティンググリップキットが税別104,000円前後。

マイクフードもホワイトカラーとなり、本体を含めて真っ白のデザインとなった

VLOGCAM ZV-1は、Vlog撮影において、被写体を引き立たせるための直感的な操作を実現するユニークな機能を搭載。自撮りでの撮影中に背景を「ぼけ」または「くっきり」に切り替えことができる背景ボケ切り換えや、商品レビュー動画を撮影する際に、顔と商品の間のスムーズなフォーカス移動を可能にする商品レビュー用設定など、ボタン一つで切り替え可能な機能を搭載。

有効約2010万画素のメモリー一体1.0型積層型CMOSイメージセンサーExmor RSを搭載し、暗所から明るい場所まで、ダイナミックレンジが広く、解像感が高い画質を実現。さらに、大口径で明るいZEISS Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8のズームレンズと組み合わせることにより、浅い被写界深度を生かした大きく美しい背景ぼけによる主役を引き立てた撮影を楽しめるという。BIONZ XとフロントエンドLSIの画像処理システムにより、高解像感と低ノイズを両立。また、強化したアクティブモード(手ブレ補正)により、歩きながらでの撮影時もブレを最小化し、安定した撮影が可能。

シューティンググリップキット

今回のホワイトカラーは、カメラ趣味層ではなく、個性やスタイルを重視する若年層や女性層や、カメラをさりげなくオシャレに使用したい、他の人と違う物を選びたい人などをターゲットに開発されたとのこと。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-10-21 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー大口径広角単焦点レンズ Gマスター「FE 35mm F1.4 GM」

ソニー、焦点距離35mmフルサイズ対応の大口径広角単焦点レンズGマスター「FE 35mm F1.4 GM」発売

ソニーは、35mmフルサイズ対応α(Alpha) Eマウントレンズとして、焦点距離35mmの大口径広角単焦点レンズ Gマスター「FE 35mm F1.4 GM」を2021年2月12... 続きを読む

メイン写真

ソニー、CES 2021にてドローンプロジェクト「Airpeak」の機体デザインを初披露

ソニー会長兼社長CEOの吉田憲一郎氏 ソニーは、オンラインによるイベントとして開催中のIT家電ショー「CES 2021」にて、同社のドローンプロジェクト「Airpeak」の機... 続きを読む

Sony 360 Reality Audio

ソニー、立体的な音場を実現する新たな音楽体験「360 Reality Audio」のエコシステム拡充

ソニーは、昨年より欧米を皮切りに展開している、没入感のある立体的な音場を実現する立体音響技術を活用した音楽体験「360 Reality Audio」の新たな取り組みとして、立体的な... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニー、Vlog撮影向けデジタルカメラ「VLOGCAM ZV-1」のホワイトカラーが登場