PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Blackmagic Design製品事例:「アサシン クリード ヴァルハラ」ティーザーの場合
News

Blackmagic Design製品事例:「アサシン クリード ヴァルハラ」ティーザーの場合

#BlackmagicDesign #DaVinci Resolve Studio #Blackmagic RAW #URSA Mini Pro 4.6K G2

2020-11-25 掲載

Blackmagic Designの発表によると、「アサシン クリード ヴァルハラ」発売のティーザーコンテンツが、URSA Mini Pro 4.6K G2でBlackmagic RAWを使用して撮影され、DaVinci Resolve Studioで編集およびグレーディングされたという。

Ubisoft Germanyのために作られたこの10分間のアクションムービーは、映画監督でありスタントマンでもあるVi-Dan Tran氏が脚本、監督、撮影を担当。完全版はUbisoftおよびT7 ProductionsのYouTubeチャンネルで公開された。また、これを元にハイライト版が作成され、ソーシャルメディアで「アサシン クリード ヴァルハラ」の発売を盛り上げるために使用された。

ショートストーリーの主人公は、村を救うための騎士たちを探す勇敢な少女ヘルガ、そしてゲームのメインキャラクターであるエイヴォル。エイヴォルはヘルガの願いを聞き入れ、このミッションに立ち向かう。

Vi-Dan氏:この作品は2つのタイムラインで構成されています。登場人物たちが話し合いを持つ酒場のシーンで始まり、中間部分にはフラッシュバックのアクションシーンが続きますが、壮大な音楽と複雑な戦いの振り付けにより、ミュージックビデオのような雰囲気になっています。

3Kアナモルフィックでは様々なフレームレートで撮影し、4.6Kでは120fpsで撮影しました。これにより、戦いのシーンをスムーズにキャプチャーでき、スローモーションの雰囲気も加えることができました。例えば、ヘルガの姉アストリッドがカメラに向き合い、束ねた髪を払う場面です。

全員の安全を確保するための対策が取られ、現場に25人のスタッフと30人の俳優およびエキストラが集まってオンセット撮影が再開された。

それぞれのエレメントがしっかりとしてリアルであることが重要です。このため私たちは、ライブアクション・ロールプレイ(LARP)専用に作られた村のセットで撮影を行いました。電気やスタジオ照明がなかったので、可能な限りのディテールをキャプチャーするためには、URSA Mini Proのセンサーに頼るしかありませんでした。

リッチでシネマライクかつリアルなルックを得るために、Vi-Dan氏はURSA Mini Pro 4.6K G2にAtlasのアナモルフィックレンズを装着して使用した。

この組み合わせは初っ端から本当にすばらしかったですね。私は、衣装、武器、スキントーンのすべてのディテールキャプチャーしたかったのですが、URSA Mini Pro 4.6K G2は驚異的でした。今回の撮影に関しては全体的に満足していますが、特に、場面移行用のテイクとして撮影した酒場のシーンはハイライトでしたね。カメラが動いて人々の表情を捉えることで没入感のある雰囲気が形成され、視聴者はその場にいるような気分になります。

ポストプロダクションでは、Vi-Dan氏は最近のプロジェクトでDaVinci Resolve Studioを専用に使用している。

Blackmagic RAW Q5のラッシュは問題なくDaVinci Resolve Studioに移動できます。私は、編集、グレーディング、サウンドデザインのすべてをDaVinci Resolve Studioで行なっているんです。Fusionでエフェクトを作成することもあります。プロセスは非常にシンプルですが、ソフトウェアの各ページに搭載されている機能は驚くほどパワフルです。撮影とポスプロで最高品質の結果を得るために完璧なソリューションですね。


[ Category : ]
[ DATE : 2020-11-25 ]
[ TAG : ]

関連する記事

記事のタイトル

Blackmagic Design製品事例:Laurel Canyon Liveライブ配信施設の場合

Blackmagic Designの発表によると、Laurel Canyon LiveがBlackmagic Design機材を使用して、最新鋭のライブ配信施設を構築中だという。同... 続きを読む

Bella Bandida

Blackmagic Design製品事例:フィリピンTV5のライブアクションシリーズ「Bella Bandida」の場合

Blackmagic Designの発表によると、フィリピンのTV5による新しいライブアクションシリーズ「Bella Bandida」のメインカメラとして、Blackmagic P... 続きを読む

HyperDeck Extreme 8K HDR

Blackmagic Design製品事例:Undercurrent Labsの新しいロボット工学ラボ8Kライブ配信の場合

Blackmagic Designの発表によると、Undercurrent Labsが新しいロボット工学ラボでの新型コロナウイルス感染症検査のスケールおよび自動化に、ATEM Co... 続きを読む

DaVinciResolve17メイン画面

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 17.0シリーズのパブリックベータ7公開

ブラックマジックデザインは、DaVinci Resolve 17.0シリーズのパブリックベータ7を公開した。同社Webサイトよりダウンロード可能。 DaVinci Resol... 続きを読む

Koala Mattress

Blackmagic Design製品事例:Koala MattressテレビCMキャンペーンの場合

Blackmagic Designの発表によると、Koala FurnitureのKoala Mattress用の新しいCMキャンペーンが、URSA Mini Pro 12Kで撮影... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Blackmagic Design製品事例:「アサシン クリード ヴァルハラ」ティーザーの場合