PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ギークピクチュアズ、「NEXT G」発足。新プロジェクトはデジタル・リアリティ・ロケーション
News

ギークピクチュアズ、「NEXT G」発足。新プロジェクトはデジタル・リアリティ・ロケーション

2021-02-26 掲載

記事のタイトル

株式会社ギークピクチュアズは、グループ会社を含めたギークコミュニティ各社で取り組んでいるAIやデジタル領域での多岐にわたる施策にさらに注力するため、それらをひとつのプロジェクトに集約し「NEXT G」として包括的に取り組んでいくことを発表した。

「NEXT G」の"G"には、社名の頭文字のほか、"Generate(生み出す)"や"Global(世界的)"、"Generation(世代)"など同社の信念を表現する言葉を包含している。急速に進む時代の流れの中で、さらにその先を行く次世代型プロジェクトを自ら開発し、それらを多くのクリエイティブの場に提供することで、映像分野はもちろん、より広い領域での利活用を目指すという。

「NEXT G」の第一弾プロジェクトとして、実在の場所を360°CGで再現した「デジタル・リアリティ・ロケーション」を開発し、サービスを開始する。デジタル・リアリティ・ロケーションでは、街角や観光スポットなど、実在の場所を完全な360°CGで再現したデータを、利用者の要望に合わせて加工・合成等編集し提供する。

実在の場所を3Dスキャンし収集された点群データを元に再現されたリアルな360°CGは、実際の場所で撮影したのと同等のクオリティをユーザーに提供することができ、実写作品のみならずゲームやアニメーションの制作にも活用できる。

ギークピクチュアズ
ワイヤーフレーム
ギークピクチュアズ
デジタル・リアリティ・ロケーション

サービスの開始にあたり、2020年6月より点群データなどの必要データの計測をスタートさせ、2021年1月より渋谷のスクランブル交差点のサービス提供を始めている。今後は銀座や新宿歌舞伎町など都内の名所を中心とした全国のロケーションのほか、架空の世界などの創造性のあるロケーションも提供していく予定。


[ Category : ]
[ DATE : 2021-02-26 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Sony 360 Reality Audio

ソニー、立体的な音場を実現する新たな音楽体験「360 Reality Audio」のエコシステム拡充

ソニーは、昨年より欧米を皮切りに展開している、没入感のある立体的な音場を実現する立体音響技術を活用した音楽体験「360 Reality Audio」の新たな取り組みとして、立体的な... 続きを読む

リコー、360°カメラ「RICOH THETA SC2 for Business」を発売

株式会社リコー、リコーイメージング株式会社は、ワンショットで360°の静止画や動画を撮影できる360°カメラ「RICOH THETA」のエントリー機種「RICOH THETA SC... 続きを読む

ジュエ、KANDAOの360°ビデオ会議カメラ「Kandao Meeting」の発売および、導入サービスを提供

KANDAO正規代理店ジュエ株式会社は、企業・法人向けに360°ビデオ会議カメラ「Kandao Meeting」の発売および、導入サービスを提供する。 Kandao ... 続きを読む

HumanEyes Technologies、スマホ、タブレット、PCから5.7K のビデオ編集が可能なVRコンテンツ編集プラットフォーム「HumanEyesCloud 1.0 Beta」を発表

HumanEyesCloud 1.0 Beta の編集画面 イスラエルのHumanEyes Technologiesは、クラウドベースのVRコンテンツ編集プラットフォーム「H... 続きを読む

リコー、JAXAと宇宙空間で撮影した360°全天球静止画・動画を公開

撮影された全天球画像(平面図に置き換えたもの) 株式会社リコー(以下:リコー)と国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(以下:JAXA)が共同開発した小型全天球カメラが、宇宙船... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ギークピクチュアズ、「NEXT G」発足。新プロジェクトはデジタル・リアリティ・ロケーション