株式会社エーディテクノは、フルHD 17.3型IPS液晶パネル搭載業務用マルチメディアディスプレイシリーズ「LCD1730/LCD1730S」2機種を2021年4月28日に発売する。希望小売価格は、LCD1730が税別64,800円、LCD1730Sが税別130,000円。

同製品シリーズは、フルHD解像度(1920×1080)17.3型ワイド(16:9)IPS液晶パネルを採用した業務用マルチメディアディスプレイ。液晶表面にはOCA(Optical Clear Adhesive)光学透明接着剤により高硬度(硬度6H)のガラス装着を施しクリアで強固な設計を実現している。

(左)HDMI/DVI-D/VGA/ビデオ/音声入力端子搭載(LCD1730/LCD1730S共通)
(右)3G-SDI入出力端子搭載(LCD1730Sのみ)

接続端子には最大4K30p(10.2Gbps)まで入力可能なHDMI、DVI-D、VGA、ビデオ(RCA)入力端子を各1系統と音声(赤・白RCA)入力端子を搭載。HDMI入力端子とDVI-D入力端子はBlu-rayなどの著作権付きデジタルコンテンツの再生に必要なHDCPにも対応する。

SDI搭載モデルLCD1730Sでは、SMPTE 424M/SMPTE 425M/SMPTE 292M/SMPTE 259Mのインターフェース規格に準拠した3G/HD/SD-SDI入出力端子を搭載している。3G-SDI信号はLevel AとBの異なるマッピング方式に対応するほか、入力されたSDIをパススルーするSDI出力端子も搭載しているので、モニター同士でのデイジーチェーンも可能。

OSD(オン・スクリーン・ディスプレイ)設定画面より表示アスペクト比を「フル(16:9)」「4:3」「1.85:1」「2.35:1」から選択が可能な他、ピクセル等倍表示、スキャン表示、反転表示等、さまざまな機能を搭載し、これらの機能をワンアクションで呼び出せるファンクションキー機能と、すべてのボタン操作を無効化し誤操作を防止するキーロック機能を搭載している。

モニター背面中央にVESAマウントインターフェース規格75x75mm及び100x100mmのネジ穴を搭載し、壁掛けでの利用も可能。VESAマウント装着できる自立スタンド「STD_001」と「SH_STD」もオプションで用意し、設置に合わせて角度を自在に調整できる。

また、専用の抜け防止用ケーブルクランプを標準で付属。HDMI/ビデオ/イヤホンジャックの各接続端子の脇に搭載された専用挿し込み穴へ付属クランプを装着しケーブルと固定することで、ケーブルの不意な脱落や緩みを防止できる。また、DCコネクタの接続部はロック式コネクタを採用し接地現場でのケーブルの抜け防止に適した設定となっている。

EIA規格の19インチラックへ取付ける専用金具「LC17BRK」(税別6,400円)をオプションにて用意しており、EIAラックへ6U分のスペースを使用してマウントすることが可能となる。同製品シリーズの主な特長は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • 最大4K@30入力対応
  • 17.3型フルHD(1920×1080)IPSパネル採用
  • 前面ガラスに高硬度(6H)ガラス採用
  • HDMI/DVI-D/VGA/ビデオ/音声入力端子搭載
  • 3G-SDI入出力端子搭載(LCD1730Sのみ)(Level A/B対応)
  • 表示アスペクト比・反転表示機能
  • VESA 75x75mm及び100x100mm対応
  • 抜け防止用ケーブルクランプ標準付属
  • 抜け防止DCコネクタ採用
  • EIA規格19インチラックへのマウントに対応(オプション)
  • 安心の3年保証