PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニー、PXW-Z280/PXW-Z190のアップデートファームウェアVer.4.00を公開。RTMP/RTMPS方式のストリーミング配信機能に対応
News

ソニー、PXW-Z280/PXW-Z190のアップデートファームウェアVer.4.00を公開。RTMP/RTMPS方式のストリーミング配信機能に対応

2021-03-26 掲載

ソニーは、XDCAMメモリーカムコーダー「PXW-Z280」ならびに「PXW-Z190」の両機種において、RTMP/RTMPS方式のストリーミング配信機能を可能とするファームウェアの無償アップデート「Ver.4.00」を公開した。同社Webサイトよりダウンロード可能。

同ファームウェアにより、RTMP/RTMPS方式のストリーミング配信機能に対応。接続先のDestination URLおよびStream Name(key)をアプリケーションソフトのStreaming Setting Transferを使って設定できるようになる。

また、SR Live for HDRメタデータに対応。SDR Gainなどのキーパラメーターをメタデータとしてファイルに同時記録が可能になる。その他にも、HDR機能の名称を変更、HDR撮影時のVF簡易SDR表示、ネットワークのセキュリティと安定性を向上などの修正が含まれる。


[ Category : ]
[ DATE : 2021-03-26 ]
[ TAG : ]

関連する記事

デジタル一眼カメラ α(TM) Eマウント用レンズ 『FE 14mm F1.8 GM』 SEL14F18GM

ソニー、大口径超広角単焦点レンズ「FE 14mm F1.8 GM」発売。超広角焦点距離14mm、開放F1.8の明るさを小型軽量設計で実現

ソニーは、35mmフルサイズ対応α (Alpha) Eマウントレンズとして、焦点距離14mm、開放絞りF1.8の明るさを持つ大口径超広角単焦点Gマスター「FE 14mm F1.8 ... 続きを読む

ソニーのオートフレーミングソフトウェア

ソニー、「オートフレーミングソフトウェア」発売。AI技術で4KからHD映像の自動切り出しが可能

ソニーマーケティング株式会社は、AI技術を活用して、4Kカメラで撮影した映像から特定の出演者をHD映像で自動的に切り出す「オートフレーミングソフトウェア」を2021年9月に発売する... 続きを読む

ソニーPCLメイン写真

ソニーPCL、東宝スタジオにバーチャルプロダクション手法の研究開発拠点を開設

ソニーPCL株式会社によると、2021年4月から国内最大規模の撮影スタジオである「東宝スタジオ」内のステージ4に、8K/440インチのソニー製Crystal LEDディスプレイシス... 続きを読む

ライブプロダクションスイッチャーXVS-G1

ソニー、新アーキテクチャー採用の小型ライブプロダクションスイッチャー「XVS-G1」発売

ソニーは、スイッチャーのハイエンドモデルXVSシリーズの信頼性と安定性を踏襲しながら、GPUを活用した新機能を多数搭載した小型ライブプロダクションスイッチャー「XVS-G1」を20... 続きを読む

SONY

ソニー、フルサイズ対応単焦点Gレンズ3本を発売

ソニーは、35mmフルサイズ対応α(Alpha)Eマウントレンズとして、標準から広角までの単焦点レンズ「FE 50mm F2.5 G」「FE 40mm F2.5 G」「FE 24m... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニー、PXW-Z280/PXW-Z190のアップデートファームウェアVer.4.00を公開。RTMP/RTMPS方式のストリーミング配信機能に対応