Blackmagic Designは、ATEM Switchersのソフトウェアアップデート8.6.1を公開した。同社Webサイトよりダウンロード可能。

ATEM Switchers 8.6.1では、ATEM Mini ProやATEM Mini Extremeシリーズでのライブ配信で接続方法の優先順位をイーサネットまたはモバイルデータから選択できる機能を追加。この機能により、途切れた接続が復旧した際に優先した方のライブ配信接続にスイッチャーが接続し直すようになる。例えば、配信を行っており、イーサネットを優先の接続方法に設定している場合、接続が途切れた際に、ATEM Miniは携帯電話のデータに切り替えて配信を継続し、接続が復旧したらイーサネットに再び接続するという。

また、ストリーミング用のTLS1.2暗号化のサポートの追加や 一般的なパフォーマンスと安定性を更新した。

macOSの最小システム要件は、macOS 11.0 Big Sur以降、macOS 10.15 Catalina、Windowsの最小システム要件は、Microsoft Windows 10 64ビット。