PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. パナソニック、「KAIROS」の新メインフレーム発売。映像処理、演出構成域、配信機能が大幅に向上
News

パナソニック、「KAIROS」の新メインフレーム発売。映像処理、演出構成域、配信機能が大幅に向上

2021-04-21 掲載

パナソニック株式会社の社内分社であるコネクティッドソリューションズ社は、プロスポーツ、コンサートなどの各種イベントおよび放送局の制作・演出・配信の用途に向けた次世代ライブ映像制作システム「IT/IPプラットフォーム KAIROS」の新メインフレーム「Kairos Core 1000(AT-KC1000T)」を2021年6月に発売する。希望小売価格は税込9,130,000円。

Kairos Core 1000は、KAIROSの映像処理と入出力を受け持つメインフレーム。現在販売中のKairos Core 100よりもさらに性能と機能が向上。ライブ映像制作の現場においては、現行のKairos Core 100(AT-KC100T)と新製品Kairos Core 1000(AT-KC1000T)との2つのラインナップから、ユーザーの用途に応じて選択可能となった。

Kairos Core 1000は、より高性能のCPU/GPUを搭載し、映像処理能力の向上により多層なレイヤー構成を用いたバラエティに富んだ演出を可能にするという。入出力の拡張性と配信機能も進化している。また、現行のKairos Core 100では別売オプションとして提供している4K対応機能、I/O拡張機能、CANVAS機能についてもKairos Core 1000では標準装備となった。Kairos Core 1000の特長は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

1. 高性能CPU/GPUを搭載し映像処理能力がアップ、出力をHD×20出力(4K×5出力)に拡大

  • GPUの映像処理能力アップによりレイヤー数が大幅に増加。より複雑で高度な映像表現が可能。
  • ME数・KEY数の制約なくエフェクトが可能なKAIROSの特長をさらに拡大。
  • 同時使用できる出力がHD×20出力/4K×5出力(現行商品※1はHD×16/4K×4)に拡大。
  • RTP/SRT/RTMPストリーミングを8入力/2出力(現行商品※1は6入力/2出力)に拡大。RTSPストリーミングを8入力のみ(現行商品※1は6入力)に拡大。

2. 4K対応、I/O拡張、CANVAS機能を標準装備

  • 4K対応機能、I/O拡張機能を標準装備することで、4Kを含む映像入出力をオプションなしで実現。
  • CANVAS機能を標準装備、8Kに対応。GPUの映像処理能力アップにより、多層な映像構成を駆使した高解像度の8K映像出力が可能。

3. 動画・静止画(RAMプレーヤー、クリッププレーヤー)の記録容量を大幅に増大

  • RAMプレーヤー(非圧縮)は64 GBに容量を増大(現行商品※1は24 GB)し、HD約170秒/4K約42秒の映像を保存。クリッププレーヤー(圧縮)は180 GBに容量を増大(現行商品※1は70 GB)し、HD約55分/4K約14分※2の映像を保存。静止画も12 GB(現行商品※1は750 MB)を保存可能。いずれもシステム内で素材として利用が可能。

※1:Kairos Core 100(AT-KC100T)
※2:圧縮映像記録条件:HD:440 Mb/s、1080/59.94p、4:2:2/10 bit、4K:1.63 Gb/s、2160/59.94p、4:2:2/12 bit


[ Category : ]
[ DATE : 2021-04-21 ]
[ TAG : ]

関連記事

ヴァイテックイメージング、一台のPCやスマートフォンにマイクとヘッドフォンの同時接続を可能にするアクセサリー発売

使用例:ウェイボUSBアダプター(写真左)、ウェイボ3.5mmケーブルスプリッター(写真右) ※写真右はLightningアダプターを別途使用 ヴァイテックイメージング株式... 続きを読む

ヴァイテックイメージング、JOBYのクリップ式ピンマイク「Wave Lav Mobile」発売

ヴァイテックイメージング株式会社は、JOBYのスマートフォンでのVlog撮影などに最適なピンマイク「Wave Lav Mobile(ウェイボ ラヴ モバイル)」を2021年5月28... 続きを読む

ヴァイテックイメージング、中型トラベル三脚「JOBY RangePod Smart」発売

ヴァイテックイメージング株式会社は、JOBYブランド初となる中型トラベル三脚「RangePod Smart(レンジポッドスマート)」を、2021年5月28日に発売する。カラーはブラ... 続きを読む

ZHIYUN、3軸スマホジンバル「SMOOTH Q3」発売。補正ライトや豊富なアプリ機能搭載

VANLINKS株式会社は、同社が取り扱うZHIYUN製スマートフォン向け3軸ジンバル「SMOOTH Q3」を2021年5月21日に発売する(5月14日より予約受付開始)。希望小売... 続きを読む

SONY

ソニー、トークショー「映像クリエイター/映像作家が語るFX3の魅力」ライブ配信で実施

ソニーは、同社のCinema Lineシリーズ最小最軽量のフルサイズセンサー搭載カメラ「FX3」についてのトークショー「映像クリエイター/映像作家が語るFX3の魅力」を2021年5... 続きを読む

Blackmagic Design

Blackmagic Design製品事例:金鶏奨受賞作品「チャクトゥとサルラ」の場合

Blackmagic Designの発表によると、金鶏奨を受賞した「チャクトゥとサルラ」が、北京映画アカデミー(BFA)のルオ・メンチョウ氏により、DaVinci Resolve ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. パナソニック、「KAIROS」の新メインフレーム発売。映像処理、演出構成域、配信機能が大幅に向上