Gudsen Technologyは、MOZA Air 2の後継機種となる新ワンハンドジンバル「MOZA Air 2S」を発表した。予約注文を開始しており、米国での小売希望価格は499ドル。

MOZA Air 2Sは、動きをより正確に制御するためにスマートマイクロハンドホイールを搭載。小さなクランクを使用して、非常に細かいパンとチルトの動きを作成可能だとしている。

電力システムを強化し、3200mAhの大容量バッテリーを内蔵。最大20時間の稼働と2時間の急速充電が可能。また、USB充電インターフェースを介して外部電源からの充電にも対応する。

最大ペイロードは4.2kgで、ほとんどのミラーレスカメラとデジタル一眼レフカメラをサポートするという。

Arri Rosette、コールドシューエクステンション、M4取り付け穴など多数のマウントを搭載するほか、他の多くの最新のジンバルと同様に3軸ロックを搭載し、簡単なバランス調整や移動を実現している。