MADD.は、"内なる宇宙(The Universe Within)"をテーマに掲げ、2019、2020年に続く第3回⽬となる次世代映像のアワード「MADD. Award 2021」を開催する。

同アワードは、2021年も2つのカテゴリーで映像作品を募集する。開催概要は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

テーマ
"内なる宇宙(The Universe Within)"

今年のテーマは、内なる宇宙(The Universe Within)。地球の周りには広⼤な天の川銀河が広がっていますが、私たちの体内も膨⼤な構成要素が相互関係する精妙な内なる宇宙であることが知られています。

内なる宇宙は⼈体だけにとどまりません。精神的な世界、超微細な世界、理論物理学者の頭の中、⼦供の豊かな想像の国。宇宙という概念を創造的に拡張し、その中にダイブすることができたらどんなに素敵でしょうか。MADD. Award 2021は、内なる宇宙を感じる新たな表現を募集します。

応募資格
企業・団体あるいは個⼈・グループ、年齢、性別、職業、国籍は問いません。

カテゴリー
2カテゴリーで作品を募集します。Cat.2は、確定次第、告知予定です。

  • Cat.1「⼤型映像」
    "内なる宇宙(The Universe Within)"というテーマを「⼤型ビジョン」で表現する映像作品
  • Cat.2 近⽇発表

応募
MADD.ホームページよりエントリーをお願いいたします。


審査員による審査を⾏い、募集2カテゴリーで優秀賞ほか数作品を選出します。賞⾦と副賞については、決定次第MADD.ホームページにて発表します。

作品上映会
SIGGRAPH Asia 2021 TOKYOのサテライト会場として、開催予定です。

スケジュール

  • 2021/8〜 募集開始
  • 〜2021/10/31 エントリー締切
  • 〜2021/11/26 作品提出締切
  • 2021/12 作品上映会@SIGGRAPH Asia 2021 TOKYO(予定)

制作物
8K作品制作に関わる機材、環境、制作⼿法等は、MADD.にてサポートいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

  • Cat.1「⼤型映像」
    -8K解像度(7680×4320)に対応した実写、アニメーション/CG(リアルタイムレンダリングによるものを含む)の映像コンテンツ
    -300インチ以上の投影環境を予定
    -原則60〜180秒の映像コンテンツ
  • Cat.2 近⽇発表