NewTekは、メディア制作のプロや放送局向けの入出力拡張モジュールとして「NC2 Studio I/Oモジュール」を発売した。希望小売価格は税込2,178,000円。

NC2 Studio I/Oモジュールは、12G-SDI接続と10GbE接続に対応し、SDIに対応する既存の機器およびインフラを柔軟性の高いIPネットワークと結びつける。SDI機器・インフラとIPネットワーク間の境界を取り除き、映像を用いたストーリーテリングに拡張性をもたらすとしている。1Uの筐体に最大8チャンネルのメディアファイルを再生・録音可能なダイナミックI/Oを備えたターンキーで、NDI5接続に対応している。

この全く新しいモジュールは信号の変換だけでなく、NDIやSDI、その他のIPフォーマットを含む複数のビデオおよびオーディオフォーマットを接続する。また、NC2 Studio I/Oモジュールは、選択可能なマルチビューアーやプロ向けのビデオスコープなどの統一されたインターフェイスを提供し、内蔵された精密な色補正ツールを使用して、信号をより詳細にコントロール可能。これらの機能を持つ同モジュールを差し込むだけで、Dante、AES-67、ASIO/WDMソフトウェア・オーディオ・ドライバーを介して、ビデオ信号と各種オーディオフォーマットを相互に接続し、順応性のあるワークフローを構築するためのソリューションを実現するとしている。各チャネルはローカルで管理可能です。統合されたNDIKVMテクノロジーやウェブベースのAPIを介して行える。

NewTekプロダクトマネジメント部 部長 Will Waters氏は次のようにコメントしている。

接続性はあらゆるプロダクションの中心的な機能です。そして12G-SDIベースのデバイスをNDIベースのインフラと組み合わせる使用法に対して、お客様からの需要が高まっています。

NC2 Studio I/Oモジュールは、このようなニーズに応え、プロデューサーや放送局が信号管理する際の大きな力となります。SDIとNDIネットワーク機器、双方の帯域幅の性能向上により、NC2 Studio I/Oモジュールは、様々なタイプの信号をIP映像制作の柔軟性と統合させる完璧な手段になります。