「東京国際プロジェクションマッピングアワード Vol.6」が、11月13日(土)に開催される。 有明東京ビッグサイトで行われる最終審査・上映会を、YouTubeやTwitterでライブ配信する。

同アワードは、新時代の空間映像クリエイター発掘を目的とした日本最大級のプロジェクションマッピングのコンテスト。

今年のテーマは「新しい時代 / New Era」。 大きな時代の変わり目である新時代を、若いフレッシュで自由な発想でのびのびと表現してほしいという。

最終選考に残った全12チームが東京ビッグサイトで行われる最終審査・上映会に集結し、高さ約30メートル、幅約94メートルとなる日本最大級のスクリーンにて、約4ヶ月をかけて制作した作品を上映する。

審査員にあさぎーにょ氏、川本康氏、シシヤマザキ氏、森内大輔氏、橋本大佑氏。MCはハリー杉山氏。