ソニーグループ株式会社は、バーチャルプロダクションの背景作品を募集するコンテスト「BACKDROP 2022」を開催する。

ゲームエンジンで構築された背景は、バーチャルプロダクションにおいて重要な役割を担っており、今回のコンテストの目的はその重要性の認知とクリエイターの発掘だとしている。

テーマとして「映画やCMで使用される"ロケ地っぽい"3DCG背景を制作しよう。」を掲げ、フォトリアルな"デジタルロケ地"を募集するという。

募集作品の中から、最優秀賞30万円、優秀賞15万円、審査員特別賞5万円を決定の上、特典として最優秀賞受賞作品は実際の撮影スタジオにてバーチャルプロダクションの背景として使用され、サンプルムービーを制作するとのこと。募集要項は以下の通り。

応募条件

下記のいずれかに該当する方

  1. 専門学校生、大学、大学院など教育機関在学中の方
  2. 個人の映像系・CGクリエイターの方

スケジュール

  • 募集期間:2021年12月23日(木)~2022年2月28日(月)
  • 結果発表:2022年3月15日(火)

応募要項

背景アセットのデータと、そのアセットの使用イメージとなる画コンテを提出。
※詳細は公式Webサイトを参照のこと

応募方法

2021年12月16日(木)に公式Webサイトにて発表予定

主催:ソニーグループ株式会社

協力:ソニーPCL株式会社 エピック ゲームズ ジャパン合同会社