Blackmagic Designは、DaVinci Resolve 17.4.3を公開した。同社Webサイトよりダウンロード可能。

Intel GPUを搭載したWindowsコンピューターで作業する際のシステムの安定性が改善されたという。また、Fusionテキストでの文字のスタイリングの挙動も向上したため、タイトルをより迅速かつ簡単に作成し、多様なアスペクトレシオで作業する際に、ブランキング領域を黒に表示する精度が向上したとしている。

Fairlightは、バウンスしたクリップの名前をメディアプールで瞬時に変更できる機能が追加され、オーディオワークフローが高速化するという。 さらに、クリップの編集中にクロスフェードの挙動の一貫性が向上。固定バスのプロジェクトでFairlight Acceleratorによるモニタリングの精度も向上したため、プロジェクトのミックスが今まで以上に簡単にできるようになったとしている。

その他、M1 Maxプロセッサーを搭載したApple MacでProResファイルを扱う際のデコードパフォーマンスがさらに改善。ProResプロジェクトの再生、編集、グレーディングをより迅速に実行できるとしている。