PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース

ニュース の記事一覧

EIZO、フォトグラファー・ビデオグラファーのための「DaVinci Resolve基礎講座」を開催

EIZO、フォトグラファー・ビデオグラファーのための「DaVinci Resolve基礎講座」を開催

EIZO株式会社は、Blackmagic Design社の動画編集ソフトウェア「DaVinci Resolve」の初級者向けセミナーとして「DaVinci Resolve 基礎講座...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2019-12-20 ]

ライカ、「ライカM10-P」特別限定モデル2機種を発売

ライカ、「ライカM10-P」特別限定モデル2機種を発売

ライカカメラ社は、同社のレンジファインダー式カメラシステム「ライカMシステム」の「ライカM10-P」の特別限定モデルとして、「ライカM10–P“White”」および「ライカM10-...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-20 ]

ワンメディアとサイバーエージェント、企業YouTubeアカウントの開発&運用を行う広告ソリューション「ブランデッドチャンネル」を提供開始

ワンメディアとサイバーエージェント、企業YouTubeアカウントの開発&運用を行う広告ソリューション「ブランデッドチャンネル」を提供開始

ワンメディア株式会社は、株式会社サイバーエージェントと共同で、広告主企業の自社YouTubeチャンネルの開発・運用を行うコンテンツマーケティングソリューション「ブランデッドチャンネ...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2019-12-19 ]

[CP+2020]総合カメラ映像展示会「CP+2020/フォト・ヨコハマ2020」の合同記者発表会を開催

[CP+2020]総合カメラ映像展示会「CP+2020/フォト・ヨコハマ2020」の合同記者発表会を開催

左から登壇した一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)代表理事会長、真栄田雅也氏と横浜市副市長の荒木田百合氏 申し込み出展社数は過去最多を記録 一般社団法人カ...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-18 ]

システムファイブ、2020年福袋の予約販売を開始。配送は元日以降

システムファイブ、2020年福袋の予約販売を開始。配送は元日以降

株式会社システムファイブは、毎年恒例となっている新春セール企画のうち、福袋の予約販売を12月18日より受付開始した。同福袋は同社オンラインショップのみの限定販売。 今回の福袋...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-18 ]

マクソンとRed Giantが合併

マクソンとRed Giantが合併

3DソフトウェアのMAXONと特殊効果ツールのRed Giantが合併することを発表した。両社はポストプロダクションやコンテンツ作成業界により優れたサービスを提供するための最終合意...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-18 ]

ニコン、「Z 7」「Z 6」用RAW動画出力機能の有償設定サービスを提供開始

ニコン、「Z 7」「Z 6」用RAW動画出力機能の有償設定サービスを提供開始

Z 6にATOMOS Ninja Vを装着 株式会社ニコンイメージングジャパンは、同社のフルサイズミラーレスカメラ「ニコンZ 7」「ニコンZ 6」のRAW動画出力機能の有...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-17 ]

IDK、4K60p HDCP2.2対応のHDBaseT分配・延長器シリーズを発売

IDK、4K60p HDCP2.2対応のHDBaseT分配・延長器シリーズを発売

株式会社アイ・ディ・ケイは、4K60p HDCP2.2対応のHDBaseT分配・延長器シリーズを発売した。ラインナップと希望小売価格は以下の通り。 ■送受信共通モデル 「H...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-17 ]

ライカ、大口径で単焦点の望遠レンズ「ライカ ズミルックスM f1.5/90mm ASPH.」を発売

ライカ、大口径で単焦点の望遠レンズ「ライカ ズミルックスM f1.5/90mm ASPH.」を発売

ライカカメラ社(以下:ライカ)は、Mレンズのラインアップを拡充する新製品として、大口径で単焦点の望遠レンズ「ライカ ズミルックスM f1.5/90mm ASPH.」を2019年12...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-13 ]

キヤノン、Sumire Primeシリーズ焦点距離135mm「CN-E135mm T2.2 FP X」の発売日が決定

キヤノン、Sumire Primeシリーズ焦点距離135mm「CN-E135mm T2.2 FP X」の発売日が決定

キヤノンは、PLマウントを採用したデジタルシネマカメラ用単焦点レンズシリーズSumire Primeの「CN-E135mm T2.2 FP X」を2019年12月24日に発売するこ...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-13 ]

キヤノン、「EOS C500 Mark II」の発売日が決定

キヤノン、「EOS C500 Mark II」の発売日が決定

キヤノンは、映像制作機器CINEMA EOS SYSTEMの新製品「EOS C500 Mark II」を2019年12月24日に発売することを発表した。希望小売価格はオープン、市場...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-13 ]

シグマ、映像用交換レンズの新ラインナップ「FF Classic Prime Line」10本セットの発売日が決定

シグマ、映像用交換レンズの新ラインナップ「FF Classic Prime Line」10本セットの発売日が決定

株式会社シグマは、映像用交換レンズSIGMA CINE LENSの新ラインナップ「FF Classic Prime Line」を2019年12月25日に発売することを発表した。希望...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-12 ]

ヴァイテックイメージング、マンフロットの「ナイトロテック608/612フルードビデオ雲台」および三脚キット、アルミツインビデオ三脚を発売

ヴァイテックイメージング、マンフロットの「ナイトロテック608/612フルードビデオ雲台」および三脚キット、アルミツインビデオ三脚を発売

ヴァイテックイメージング株式会社は、マンフロットの「ナイトロテック608/612フルードビデオ雲台」および三脚キット、アルミツインビデオ三脚を2019年12月19日より順次発売する...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-12 ]

イメージニクス、HDMI信号をCAT5e/6信号に変換して最大2分配する送信器「HCE-102TX」を発売

イメージニクス、HDMI信号をCAT5e/6信号に変換して最大2分配する送信器「HCE-102TX」を発売

イメージニクス株式会社は、HDMI入力、CAT5e/6出力、2分配送信器「HCE-102TX」を2020年1月に発売する。希望小売価格は税別140,000円。 HCE-102...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-11 ]

イメージニクス、4K映像に対応したHDMI信号同軸延長器・送信器「DCE-U1TX」と受信器「DCE-U1RX」を発表

イメージニクス、4K映像に対応したHDMI信号同軸延長器・送信器「DCE-U1TX」と受信器「DCE-U1RX」を発表

イメージニクス株式会社は、4K映像対応のHDMI信号同軸延長器・送信器「DCE-U1TX」と受信器「DCE-U1RX」を2020年5月に発売する。希望小売価格はともに税別78,00...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-11 ]

イメージニクス、4K映像に対応したHDMI信号同軸延長器・受信器「CRO-URS2」を発売

イメージニクス、4K映像に対応したHDMI信号同軸延長器・受信器「CRO-URS2」を発売

イメージニクス株式会社は、4K映像対応のHDMI信号同軸延長器・受信器「CRO-URS2」を2020年1月に発売する。希望小売価格は税別120,000円。 CRO-U...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-11 ]

キヤノン、新コンセプトカメラ「iNSPiC REC」を発売。手のひらサイズの小型軽量で、カラビナデザインを採用

キヤノン、新コンセプトカメラ「iNSPiC REC」を発売。手のひらサイズの小型軽量で、カラビナデザインを採用

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、カラビナデザインで気軽に持ち歩ける新コンセプトカメラとして「iNSPiC REC(インスピック レック)」を2019年12月下旬に発売する...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-11 ]

Fusion Studio事例:アニメ映画「Latte & The Magic Waterstone」の場合

Fusion Studio事例:アニメ映画「Latte & The Magic Waterstone」の場合

Blackmagic Designの発表によると、Grid VFXが、子供向けの新作アニメ映画「Latte & The Magic Waterstone(原題)」の社内合成ワークフ...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-11 ]

パナソニック、LUMIX S1H対応のVer.1.1ファームウェアを提供開始。FHD120fpsの画質改善やProfoto社製コマンダーとの互換性向上を改善

パナソニック、LUMIX S1H対応のVer.1.1ファームウェアを提供開始。FHD120fpsの画質改善やProfoto社製コマンダーとの互換性向上を改善

パナソニックは、LUMIX S1Hに対応したファームウェアVer.1.1を提供開始した。同社Webサイトより無償でダウンロード可能。同アップデートには、FHD120fps(HEVC...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-10 ]

IDK、オールインワンデジタルマルチスイッチャ「MSD-701AMP」を発売

IDK、オールインワンデジタルマルチスイッチャ「MSD-701AMP」を発売

株式会社アイ・ディ・ケイは、オーディオアンプ内蔵デジタルマルチスイッチャ「MSD-701AMP」を2019年12月に発売した。希望小売価格は税別620,000円。 MSD-7...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-09 ]

DaVinci Resolve Studio事例:トラン・タン・フイ監督最新作「Rom」の場合

DaVinci Resolve Studio事例:トラン・タン・フイ監督最新作「Rom」の場合

Blackmagic Designの発表によると、トラン・タン・フイ監督の最新作「Rom」のカラーグレーディングに、DaVinci Resolve Studioが使用されたという。...続きを読む

#, #, #
[ DATE : 2019-12-09 ]

アドビ、クリエイティブイベント「Adobe MAX Japan 2019」。iPad版アプリやAR(拡張現実)アプリ「Adobe Aero」の動向に注目

アドビ、クリエイティブイベント「Adobe MAX Japan 2019」。iPad版アプリやAR(拡張現実)アプリ「Adobe Aero」の動向に注目

有料イベントになっても過去最高の来場者数を記録 今年のMAX Japanがパワーアップしたところは会場の広さだ。「Aホール」「Bホール」「Cホール」の3ホール使用して...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-09 ]

ソニーとVerizon、5Gを用いたスポーツライブ映像制作の共同実証実験に成功

ソニーとVerizon、5Gを用いたスポーツライブ映像制作の共同実証実験に成功

(左)NRGスタジアムでの撮影風景 (右)PXW-Z450にトランスミッター試作機Xperia 5Gミリ波帯対応デバイスを搭載したカメラシステム ソニーイメージングプロダク...続きを読む

#, #
[ DATE : 2019-12-06 ]

日本サムスン、「Samsung SSD Forum 2019 Tokyo」を開催。SSDの多様性・可能性を紹介

日本サムスン、「Samsung SSD Forum 2019 Tokyo」を開催。SSDの多様性・可能性を紹介

日本サムスン株式会社は、2019年11月19日に東京ミッドタウンにて「Samsung SSD Forum 2019 Tokyo」を開催した。 今回で4回目の開催となる「Sam...続きを読む

#
[ DATE : 2019-12-05 ]

[InterBEE2019]ナックイメージテクノロジー/アスクブース:ビデオアシストソフトウェア「QTAKE」の専用ハードウェアを手掛けるOVIDE社が新製品を展示

[InterBEE2019]ナックイメージテクノロジー/アスクブース:ビデオアシストソフトウェア「QTAKE」の専用ハードウェアを手掛けるOVIDE社が新製品を展示

QTAKEを活用したハードウェアを開発するOVIDE社 今年のナックイメージテクノロジーは、3つのブースに分かれて出展。そのうちの一つ(ブース番号7410)では、VR・AR・...続きを読む

#, #, #, #
[ DATE : 2019-12-05 ]

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース