PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2007]ダイナコムウェア株式会社ブースレポート

News

[InterBEE2007]ダイナコムウェア株式会社ブースレポート

2007-11-20 掲載

ブース動画

ブース情報/見所・出展商品

ダイナコムウェアはアジア最大手のフォントベンダーとして、さまざまなニーズに対応した高品位なフォント「DynaFont」をご提供させていただいております。

InterBeeでは特に、リッチコンテンツなどをリーズナブルに作成できるような、TV・ゲーム業界でもお馴染みの「DynaFont」をご提案させていただくほか、マルチリンガル時代にかかすことのできない多言語フォントを、国語を中心にご紹介させていただきます。 ぜひダイナコムウェアブースにお立ち寄りください。

多言語ダイナフォント
ダイナコムウェアではマルチリンガル時代に欠かせない、海外仕向の組込み機器用の表示言語のサポートとして、さまざま「多言語フォント」をご提案させていただきます。コンシュマー系の電子機器や工業機器の制御パネル、医療機器など幅広い用途にお使いいただけます。

今回は中国のTV規格情報の一部を紹介させていただきます。そのほかにも、お客様のニーズに応じた多言語フォントを豊富に用意しておりますので、どうぞお気軽にご相談くさだい。

商用利用
TV・ゲーム業界でお馴染みの「DynaFont」の商用利用をご紹介させていただきます。 印刷物としての利用については「ステッカーなど文字デザインに対価が発生する」事以外の利用には追加許諾は必要ありません。 販売を目的とした製品(デジタルデータ、映像)に対してダイナフォントを利用することを「商用利用」と言います。 非商用(個人使用、団体や企業内にて使用することにより直接的な営業収入を生じない)以外での使用や、ロゴなどの作成に関しては登録商標など登録しての使用に 関してのみ、追加許諾が必要になります。商用利用にはさまざまな形態があり、ダイナコムウェアではお客様のニーズにあった目的別に許諾契約をご提案させていただきます。わかりやすくご説明させていただきますので、この機会をぜひご利用ください。

DTV-Font for ARIB
DTV-Font for ARIB はARIB(社団法人電波産業会)規格に準拠した地上波デジタル放送、ワンセグ放送に対応したフォントセットです。 ARIB規格では通常フォントセットには含まれてない538文字の外字(特殊文字)が含まれており、EPG情報など放送コンテンツを正確に表示するためにはARIB規格に準拠したフォントセットの搭載が必須条件となっています。

「DTV-Font for ARIB」ではデジタルテレビ、PC、モバイル機器、車載機器など様々な実装形態に合わせて、フォントデータのフォーマット形式やマッピング形態など、最適なご提案が可能です。

ブース写真


[ Category : , ]
[ DATE : 2007-11-20 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

PRONEWS Radio ”10周年記念InterBEE2017特集号”

今年も好評!聞くだけでInter BEE早わかり! PRONEWS Radio InterBEE2017の見所まとめを最終日1回限りで“まるっ”と現地からラジオ番組でお届けします... 続きを読む

[InterBEE2015]会場を彩るイベントコンパニオン特集!

InterBEE2015会場で見かけた、ブースを華やかに彩るコンパニオンさんをご紹介します。皆さん快く撮影に応じていただけました。ありがとうございました! 写真をクリックする... 続きを読む

[InterBEE2012]会場を彩るイベントコンパニオン特集!

InterBEE2012会場で見かけた、ブースを華やかに彩るコンパニオンさんをご紹介します。皆さん快く撮影に応じていただけました。ありがとうございました! ... 続きを読む

Inter BEE 2012 スペシャルレポート

国際放送機器展 "Inter BEE"(インタービー)が、今年は11月14日(水)から11月16日(金)にかけて千葉幕張メッセにて開催されました。PRONEWSでは今年もInt... 続きを読む

[InterBEE2011]出口調査

InterBEE2011も無事終了しました。来場者の方々から率直なInterBEEの感想を直撃してみました。 出口インタビューに答えていただいた皆様ありがとうございました。やはり... 続きを読む

[Wonder7]miracle03:InterBEE3日目!最終日に映像新時代の夜明けを見た!

小寺信良 @nob_kodera 時代はオールインワン? InterBEE2011最終日は、ソニーのコンパクトスイッチャー「MCS-8M」を取材した。オーディ... 続きを読む

[Wonder7]miracle02:InterBEE2日目!お宝を掘り起こせ!

高野光太郎 @takanok 2日目、前々から気になっていたGoPro2を銀一ブースに観に行って来ました。GoPro1との違いはHDMI出力が付いたこと、画質が... 続きを読む

[Wonder7]miracle01:InterBEE初日!すばらしき映像業界のお祭りへようこそ!

高野光太郎 @takanok 今日はCanonブースでのEOS C300のセミナー仕込みに時間を取られ、残念ながら、ほとんど情報収集は出来なかった。またUst練... 続きを読む

[InterBEE2011]会場を彩るイベントコンパニオン特集!

写真をクリックすると拡大画像を別ウインドウで開きます。 写真をク... 続きを読む

特集記事

再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。

トップ > 特集 > [InterBEE2007]ダイナコムウェア株式会社ブースレポート