PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2007]中央電子株式会社ブースレポート
Special

[InterBEE2007]中央電子株式会社ブースレポート

2007-11-20 掲載

ブース動画

ブース情報/見所・出展商品

放送業界・計測制御業界向けに設計されたNEWラック「BROFAM(ブロファム)」を3サイズ&3色でメイン出展いたします。 ラック内には、KVMユニット・UPS・ビデオ関連装置を実装して豊富なアクセサリもご紹介します。 また、AV機器用ハウジングに適した汎用ケースとして、JIS対応「CFRシリーズ」とEIA対応「Chasseleon(シャセレオン)」も出展いたします。 カスタマイズのご相談も承りますので、是非ともご高覧賜りますようお待ち申し上げます。

出展商品

BROFAM(ブロファム)
コミュニケーションビジネスをデザインするラックシリーズとして、耐震補強材の標準装備による堅牢性を身につけて新登場。 本体カラーはベージュ・ダークグレー・ホワイトの3色から選択が可能。リヤカバーはメンテナンス性と排熱・ケーブル通線を考慮した3分割カバーを装備。また、アンカーベースは設置状況に応じて変更可能なオプションを用意。

CFRケース
AV機器用ハウジングに適した汎用ローコストケース。 アルミ押し出し型材を使用した軽量な独立型ケース。 19インチラックに実装可能なマウンティングブラッケットをアクセサリとして用意。 また、パネルやフレームの取り外しが容易で加工性・作業性が良い構造であり、フロントやリヤパネルは塗装処理のほかに、ヘヤーラインアルマイト処理も用意。

Chasseleon(シャセレオン)
優美なデザインと豊富なバリエーションであらゆる用途に柔軟な対応が可能な19インチケース。ケース前面の両サイドには人間工学に適合したグリフ・ハンドル・19インチアダプタの3種類があり用途によって選択ができる。また、放熱のエヤフローを考慮した3種類のベンチレーション構成があり、A(対角線)・B(水平)・C(垂直)から選択ができる。アクセサリとして、3U・4Uのケースには持ち運び用のハンドルまたは据え付け用スタンドとして使用可能なコンビハンドルスタンドタイプもある。

ブース写真


[ Category : , ]
[ DATE : 2007-11-20 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

特集記事

GH world GH world
正式に発表されたパナソニック「GH5 II」と「GH6」。実機やインタビューを通して、GHシリーズの今後の展開を占う。
Virtual Production Field Guide Season2 Virtual Production Field Guide Season2
バーチャルプロダクション特集のSeason2。引き続き国内の最新の動向やワークフローを追う。
ARRI, my love ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021 SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021 CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編 新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2007]中央電子株式会社ブースレポート