PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2007]株式会社KDDI研究所ブースレポート
Special

[InterBEE2007]株式会社KDDI研究所ブースレポート

2007-11-20 掲載

ブース動画

ブース情報/見所・出展商品

InterBEE2007でご紹介させていただく符号化、伝送、セキュリティに関する最 先端のプロフェッショナル製品やサービス・技術は、貴社のお役に立てるもの であると考えております。是非お立ち寄り下さい。

出展商品

KDDI研究所ブースでは、符号化、伝送、セキュリティに関する最先端のプロフェッショナル製品・サービス・技術の展示を行います。

  • QualityStation
    H.264/AVC QualityStationは、KDDI研究所製の高速高画質な圧縮エンジン(MP-Factory Ver.5)をコアに採用し、Windowsアプリケーション化した、プロ仕様エンコーダソフトウェアです。多彩なエンコ
  • ードプリセットや分かりやすいGUI、高度な入力映像解析機能の搭載により、Blu-ray disc やHD DVD コンテンツ生成のためのフルHD 素材のエンコードをはじめ、ワンセグおよび携帯電話むけムービーなどを極めて簡単に製作することができます。
    http://www.kddilabs.jp/press/img/67_1.pdf
  • ワンセグ対応H.264 エンコーダ
    KDDI 研究所が所有する独自の高速・高画質圧縮エンジンを搭載したライブラリ「MP-Factory Ver.5」をベースに、ARIB 規格に準拠したワンセグ対応のH.264 ソフトウェアエンコーダを開発いたしました。 高価な専用機材を必要とせずにエンコードからTS 生成と出力が容易となり、ワンセグ用映像の制作環境をこれまでと比較して大幅に低価格かつ高品質で実現し、今後のワンセグ用コンテンツの更なる充実化が期待されます。

  • http://www.kddilabs.jp/press/img/76_1.pdf
  • JH-3000N
    JH-3000Nは、IP HDTVコーデックです。近年、ハイビジョン映像が広く普及し、番組制作現場でも、ハイビジョン映像を伝送するニーズが増加しています。KDDIとKDDI研究所は、これまでに低遅延で圧縮が可能なJPEG 2000コーデックを採用したHDTV映像伝送システムを開発してきましたが、映像伝送サービス中に機器の故障 やヒューマンエラー等による予期しない回線障害が発生すると、映像サービスが中断されてしまう問題があり、放送事業者からは信頼度の向上が求められています。このようなニーズに応えるため、本装置は無瞬断伝送技術を開発し、搭載しています。

  • http://www.kddilabs.jp/press/img/74_1.pdf

[ Category : , ]
[ DATE : 2007-11-20 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

特集記事

GH world
正式に発表されたパナソニック「GH5 II」と「GH6」。実機やインタビューを通して、GHシリーズの今後の展開を占う。
Virtual Production Field Guide Season2
バーチャルプロダクション特集のSeason2。引き続き国内の最新の動向やワークフローを追う。
ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2007]株式会社KDDI研究所ブースレポート