PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [ファイルベース収録カメラ最新案内]Vol.00 今選ぶべきカメラとは?

News

[ファイルベース収録カメラ最新案内]Vol.00 今選ぶべきカメラとは?

2010-02-17 掲載

ビデオ信号の記録にはアナログ記録の時代からテープが使用されてきた。記録がデジタルになり、さらにHDになったあたりからVTRという物理的なメカニズムに依存したフォーマットから解放され、ビデオ信号はファイルとして記録できるようになった。ファイルとして記録できるということは、記録媒体はテープでもディスクでも、半導体メモリーでもデジタルデータを書き込み保存できる媒体であれば、なんでも利用できるということになる。

一方記録フォーマットも効率のよい圧縮フォーマットが開発され、転送レートや容量を飛躍的にコンパクトにできるようになり、最近ではこうした圧縮フォーマットを採用したビデオカメラが各社から発売になっている。特に、半導体の書き込みスピードの向上と大容量化により、ハードディスクや光ディスクから現在では半導体メモリーを記録媒体にした製品が主流になっている。長年取り扱い易さや価格という面から収録機材はテープが使われてきたが、ここへきていっきに逆転といった様相を呈している。これは、昨年のInterBEEや各社からの製品発表を見るまでもなく如実にわかる現象だ。

映像を捉えるカメラ部分も業務用機はCCDという常識もそろそろ通用しなくなる時期がきた。感度やノイズ、ダイナミックレンジといった撮像素子としてポイントとなる性能面でCCDを凌駕するディバイスが開発され、製品にも搭載されるようになってきたからだ。

今回の特集では、こうしたカメラを選択するための基準や基礎知識、さらには運用面についていくつかのメーカーのカメラのレビューを交えて考察。私、稲田出がナビゲートする。

  1. レンズとセンサーサイズを考える!
  2. 押さえておくべきレンズ知識「フランジバック」と「アイリスのF」
  3. 撮像素子(センサー)を考える!
  4. カメラの光学系基礎知識
  5. ファイルフォーマットとワークフロー再考
  6. 池上通信機:HDS-V10レビュー
  7. ソニー:PMW-350レビュー
  8. パナソニック:AG-HPX305レビュー
  9. ビクター:GY-HM700レビュー
  10. ソニー:NXCAM(HXR-NX5J)レビュー
  11. キヤノン:XF300/305レビュー
  12. 特別編 キヤノンXF305によるクロマキー合成トライアル
  13. 番外編 ~メリット、デメリットとAVCHD運用の実態~
  14. 特別編 キヤノンXF300/305開発者が語る
  15. 特別編 ソニー:PMW-320レビュー
  16. 特別編 ソニー:NEX-VG10レビュー


txt:稲田出 構成:編集部

[ Category : ]
[ DATE : 2010-02-17 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する商品

【生産完了】SONY HXR-NX5J NXCAMカムコーダー [SYSTEM5]
【生産完了】SONY HXR-NX5J NXCAMカムコーダー [SYSTEM5]
売切れ
販売価格: ¥417,010(税込)
広角、高倍率のソニー「Gレンズ」、SDI出力など充実の基本スペックと、デュアルメモ…
【生産完了】SONY PMW-320K XDCAM EXカムコーダー [SYSTEM5]
【生産完了】SONY PMW-320K XDCAM EXカムコーダー [SYSTEM5]
売切れ
販売価格: ¥1,173,480(税込)
1/2型フルHD“Exmor”CMOSセンサーを搭載し、上位機種PMW-350の各種機能を継承したXDCA…
【生産完了】SONY PMW-350K XDCAM EXカムコーダー [SYSTEM5]
【生産完了】SONY PMW-350K XDCAM EXカムコーダー [SYSTEM5]
売切れ
販売価格: ¥2,420,000(税込)
2/3型フルHD“Exmor”CMOSセンサーを搭載。高感度F12をはじめ圧倒的なハイスペックを実…
【生産完了】Canon XF305 ファイルベースビデオカメラ [SYSTEM5]
【生産完了】Canon XF305 ファイルベースビデオカメラ [SYSTEM5]
売切れ
販売価格: ¥495,000(税込)
高品質をローコストで、MPEG2、フルHD(4:2:2)、ファイルベース記録形式※XF300との違…

この記事に関連する記事一覧

[Camera Preview 2020]Vol.04 パナソニック、S1H Ver.2.0メジャーアップデートを提供開始

txt・構成:編集部 動画RAWデータ出力機能は急遽延期 パナソニックは5月25日、S1H初のメジャーアップデートなるファームウェア2.0を無償で提供開始した。しかし、... 続きを読む

[Camera Preview 2020]Vol.03 C300 Mark IIとVideo Assist 12GでBlackmagic RAW収録を実現

txt:松盛俊道 構成:編集部 Video Assistにレコーダーを搭載。バックアップレコーダーとして活用可能 筆者は神戸や大阪を中心に、ブライダルの撮影や映像製作に... 続きを読む

[Camera Preview 2020]Vol.01 スキントーンが破綻しにくいDGOセンサー搭載シネマカメラ「C300 Mark III」登場。カメラマン手嶋氏に聞く

txt 構成:編集部 撮影:小山田有作 「フィッシュマンズ」のヒューマンドキュメンタリー制作をC300 Mark IIで撮影 今年の春に発表されたシネマカメラの中でも、... 続きを読む

[再現NAB2020]まとめ:パナソニック(ビジネス)編

製品レポート AW-UE100 AK-HC3900GJ/AK-HC3900GSJ KAI... 続きを読む

[再現NAB2020]まとめ:ソニー編

動画レポート ■映像制作ソリューション最新動向 Part01 ■映像制作ソリューション最新動向 Part02 製品レポート ... 続きを読む

[再現NAB2020]まとめ:キヤノン編

製品レポート EOS C300 Mark III CINE-SERVOレンズ 業務用... 続きを読む

[再現NAB2020:ソニー]4K60p撮影に対応した小型リモートカメラ「SRG-XB25」「SRG-XP1」

「SRG-XP1」 動画レポート ■Part01 ■Part02 固定型(非旋回型)4K60P対応の小型リモートカメラ 「SR... 続きを読む

[再現NAB2020:パナソニック]新しいコンセプトとアーキテクチャーによるライブ映像制作プラットフォーム

ST2110、NDIなどのパケットをCPUおよびGPUの能力で処理する独自のソフトウェア開発によって実現したIT/IPプラットフォーム パナソニックは、NAB2020で展示予... 続きを読む

特集記事

Camera Preview 2020 Camera Preview 2020
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。

トップ > 特集 > [ファイルベース収録カメラ最新案内]Vol.00 今選ぶべきカメラとは?