PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [Movie Maker's GIG in Europe]Vol.00 IBC2011 シフトチェンジで変革するデジタルシネマ市場

News

[Movie Maker’s GIG in Europe]Vol.00 IBC2011 シフトチェンジで変革するデジタルシネマ市場

2011-09-14 掲載

IBC2011とデジタルシネマ

デジタル・テクノロジーと映画、この今や切っても切り離せない両者の関係は一体いつから始まったのか?思わず回想に浸ってしまうほど、デジタルと映画の関係はすでに長く深いものになっている。そしてさらに、現在のデジタルシネマ・テクノロジーの発展は、TVや業務ビデオの世界にまで影響を及ぼし、その進化のスピードも以前にも増して凄まじいものがある。

これまで限られた世界のみで展開されていた映画技術産業の世界。しかし今や、それはすでに老舗や大手のメーカーだけでなく、サードパーティと言われていた会社や販売会社、また新興国や個人に近い小規模メーカーにいたるまで多岐にわたって幅広い市場を形成してきた。それだけ一般化し熟れて来たという見方も出来るが、高画質、高品質、高効率を追求する、飽くなきクリエイティブへの憧れに限りは無く、人々の欲望は尽きない。

IBC2011_00_03.jpg

今年もオランダ・アムステルダム/RAI国際展示場で、欧州最大の映像放送機器の展示会、IBC2011が9月9日~13日の日程で開催された。ここでも前述のような傾向は随所で見られ、4K、3Dステレオ、4:4:4、倍速といったキーワードが当たり前のように飛び交っていたが、以前のように誰しもがそれに驚く、といったような現実は、そこにはすでに窺われなくなってきた。

日々変わる状況とは?

IBC2011_00_04.jpg

しかしその中でも明らかに変ってきたことは、確かにある。カメラ市場では、全体的にスーパー35mmセンサー搭載のデジタルシネマカメラ市場が活況を帯びている。一昨年前までのDSLRムービー市場の台頭は一通りの安定期に入り、代わってソニーPMW-F3や先般のF65の詳細発表、さらにARRI ALEXAの人気沸騰、RED ONEに代わるEPICの台頭などスーパー35mmサイズを中心とした、大判センサー搭載の新たなムービーカメラ市場に向けて話題が尽きない。そしてそこには新たな変革が次々と起こっているようだ。さらに、ムービーカメラ市場の活況により、レンズの市場にも大きな影響が出て来ている。またDSLRムービーの急速な拡大により、多くの市場参入者が登場した撮影サポートツールなどの周辺機器市場では、今度は逆に老舗・大手メーカー側の大きな変革を促している現実がある。

またBlackmagic design、AJA Video Systemsなどが先導する、映像データを相互に受け渡す”コネクション系機器”の世界では、よりソフトウエア技術との親和性が向上し、それとともに製品廉価による激しい市場変動が起こっている。

様々なシフトチェンジによって、いずれにせよ活況を呈している、デジタルシネマの世界。全てのジャンルを通じて言えるのは価格の大幅な下落だが、そのバックには世界的な不況の影響もあり、またそれにより多くの市場参入者を許した現実もある。またそれにより参入者が増加したことで、より技術の切磋琢磨を生み出し、市場の競争原理が働いて、より正常進化を促しているという事実があることも確かだ。

今月の特集では、6月の『Movie Maker’s GIG in Hollywood』に引き続き、最新のIBC2011レポートを中心に、デジタルシネマツールの変貌と、そこから見えて来た、新たに湧き起こって来た映像技術における次世代の新テーマなど、現場から伝わって来たその温度感をレポートしてみたい。

以下、順次掲載予定
  1. Topics From IBC2011 会場で話題AVC ULTRAの全貌が明らかに
  2. Shooting From IBC2011 大判センサーカメラの台頭と次の潮流
  3. Lens From IBC2011 プライムレンズ需要
  4. Gadgets from IBC2011 トライポッドも軽量・安価な製品が席巻
  5. Connection from IBC2011 小型・廉価化が進むコネクションツール
  6. Next Stage トランスコード&動解像度の重要性
  7. エピローグ:二極化が急進する映像制作環境


[ Category : ]
[ DATE : 2011-09-14 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[Movie Maker’s GIG in Europe]Vol.07 エピローグ:二極化が急進する映像制作環境と次代のプロとは?

txt:石川幸宏 構成:編集部 変わりゆく映像世界 小型化し高性能化するカメラ機材、汎用化し市場拡大する周辺機材、ガジェット、ツールなど、映像制作の多様化とその市場の広がりなど、... 続きを読む

[Movie Maker’s GIG in Europe]Vol.06 Next Stage トランスコード&動解像度の重要性

次代のテクノロジー進化の方向性 HD化が一通りの納まりを見せ、2K/4Kという高解像度化への拡大と、ステレオスコピック3Dなどの新展開もその方向性を見いだそうとしている現在、今後の... 続きを読む

[Movie Maker’s GIG in Europe]Vol.05 Connection from IBC2011 小型・廉価化が進むコネクションツール

コンバート百花撩乱 一昔前は、信号コンバート/分岐などのコネクションツールも放送用品質を保持するためには、かなりの高額機器でないと品質保証という面では認知されなかった時代があったが... 続きを読む

[Movie Maker’s GIG in Europe]Vol.04 Gadgets from IBC2011 トライポッドも軽量・安価な製品が席巻

txt:石川幸宏 構成:編集部 神は細部に宿る。見逃せない周辺機器たち ここまで2年以上のDSLRムービーブームを起点に、従来からの既存メーカーから、スチル系製品メーカー/販売店も... 続きを読む

[Movie Maker’s GIG in Europe]Vol.03 Lens from IBC2011 プライムレンズ需要

txt:石川幸宏 構成:編集部 増大するプライムレンズ需要 スーパー35mmサイズのカメラ市場が拡大したことで、大きく需要を伸ばしたのはPLマウントに対応する高級プライムレンズを... 続きを読む

[Movie Maker’s GIG in Europe]Vol.02 Shooting from IBC2011 大判センサーカメラの台頭と次の潮流

txt:石川幸宏 構成:編集部 4K/2Kカメラの台頭を再確認 撮影機材に関しては、4K/2Kカメラの台頭が華々しい。また今年初頭のPMW-F3、AG-AF105などの大判センサ... 続きを読む

[Movie Maker’s GIG in Europe]Vol.01 Topics From IBC2011 会場で話題 AVC ULTRAの全貌が明らかに

txt:石川幸宏 構成:編集部 AVC ULTRAの全貌が明らかに 4K、ステレオ3Dといったハイエンド・テクノロジーが、一通りの方向性を見いだし、確定されてきた現状において、今後... 続きを読む

特集記事

Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。

トップ > 特集 > [Movie Maker’s GIG in Europe]Vol.00 IBC2011 シフトチェンジで変革するデジタルシネマ市場