PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. NAB2008 スペシャルレポート
News

NAB2008 スペシャルレポート

#NAB SHOW

2008-04-11 掲載

NAB2011 スペシャルレポートはこちら

2008 NAB Show(NAB2008) の模様を、ラスベガスよりレポート!

Pickup Video

2008年4月11日から17日(現地時間。展示会は14日から)、米国ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「2008 NAB Show(NAB2008)」。

システムファイブでは毎年現地に赴き最新の情報をリアルタイムでWeb掲載してきましたが、今年は前回InterBEE2007レポート記事で好評だった動画レポートも実施!もちろん今までどおり写真やテキストによるレポートも掲載。映像業界関係者、必見!

Pickup Video
更新情報

NABレポート

4月11日

いざ向かう、ラスベガスへ!
準備万端!これからNAB (National Association of Broadcast )に参加する… (続きを読む)

注目ポイント:
VARICAM+P2HD   |   ラスベガス・コンベンション・センター   |   昼食

4月12日

Apple、Avidのブースのない2008 NAB Showが開幕
大規模化する編集システムと処理の重いコーデックへの対応はいかに? 今年も… (続きを読む)

注目ポイント:
Thomson   |   Omneon Video Networks

4月13日

恒例のプレスカンファレンスデー
13日は各所でプレスカンファレンスが催された。14日からの展示会を… (続きを読む)

注目ポイント:
SONY   |   PMW-EX3   |   CineAlta   |   Panasonic  |  P2 HD VariCam   |   Autodesk   |   Inferno / Frame / Flint 2009

4月14日

NAB2008 Exhibition 本日よりスタート!!
エキシビジョン初日。今日からが本番ともいえるNAB。先週末からのアメリカ… (続きを読む)

注目ポイント:
RED  |  SONY  |  PMW-EX3  |  Avid  |  FOCUS  |  Blackmagic Design  |  Convergent Design  |  Roland  |  TASCAM  |  IDX  |  sachtler  |  Zylight  |  MOVCAM

4月15日

NAB2008 Exhibition 2日目。とにかく広いラスベガスコンベンションセンター
エキシビジョン2日目。やっと参加者が会場にばらけるようになって… (続きを読む)

注目ポイント:
Panasonic  |  Canon  |  FUJINON/FUJIFILM  |  JVC  |  Leader  |  LOWEL  |  
MainConcept  |  SONY  |  TIFFEN  |  MATROX  |  AJA  |  Video Systems  |  FOR-A  |  HiTech

4月16日

NAB2008 Exhibition 3日目。オーディオ関係のブースも気になりはじめる頃
エキシビジョンも3日目。ようやくサウスホールから抜け出し、センターホールへと足を向ける。とはいえ… (続きを読む)

注目ポイント:
SONIC  |  audio-technica  |  KOWA  |  SENNHEISER  |  SOUND DEVICE  |  AKG  |  Beyer  |  digidesign  |  SHURE  |  STUDER  |  ENSEMBLE DESIGNS  |  P+S TECHNIK  |  SiliconImaging  |  P.I. Engineering  |  PROPROMPTER  |  SolidStateLogic

4月17日

4月17日最終日 戦い終わって…
エキシビジョン最終日は2時間早く、16時で終了。もっとも、午前中… (続きを読む)

注目ポイント:
Adobe  |  Avid  |  BoinxSoftware  |  Canon  |  CAVISION  |  AKG  |  Fujifilm  |  IDX  |  
HITACHI  |  Innovision  |  Ikegami  |  JVC  |  SONY  |  Schneider Optics  |  TOSHIBA  |  Yellowjacket  |  VOCAS

NAB2008とは

NAB (National Association of Broadcast )とは、テレビ局やラジオ局向けの放送機器メーカーなどが一堂に集まる展示会。毎年米ネバダ州ラスベガス(LV)のラスベガス・コンベンション・センター(以下LVCC)で開催される。

NAB2008で勝ち抜く10の掟

その1.無料で事前登録すべし!
NAB会場や詳細はNAB2008の公式Webサイトでいち早くチェック可能。展示会は事前にWEBから登録することをオススメする。開催日の2週間前であれば、Exhibits Only(展示会のみ)で通常$200のところを$150でチケット購入可能になるが、今回はプロモーションでVIPゲストに無料で登録可能。来場者10 万人以上のレジストレーションを現地で行うのは、長時間並ぶのは骨の折れる作業。入場料がタダになるコードが出てくるはず。

その2.荷造りは、最小限で。
N当日慌てない様に事前の荷造りに励もう。パスポートやチケットは確認を忘れずに。服は現地調達が鞄を軽くするコツ。砂漠性気候のラスベガスでは、気温が高いわりには、湿度が異常なほど低いため快適に過ごせる。NABSHOW会期中は、昼25℃、夜10℃と温暖差があるので注意。

その3.シティーバンク口座のススメ
経験上、ドル建てのトラベラーズチェックは、意外と不便。現金が必要な場合は、両替ということになる。交換レートが悪いのがLV空港、最も有利なのはベラージオだといわれている。海外では、キャッシュカードが必需品。ベストは、シティーバンクのワールドキャッシュ海外両替カードがオススメ。現地通貨で24時間引き出し可能。

その4.会場までの交通はどうする?
会場までは、無料シャトルバスがベスト。しかしモノレールの運営が始まったのか、参加ホテル数が減少。モノレールは、MGMグランドからパリス、バリーズ、フラミンゴ、ハラーズ/インペリアル・パレス、LVCC、ヒルトン、サハラまでの各ホテルを結んでいる。運賃は、片道 US$ 3.00とやや高め。 ホテル周辺以外の移動はやはり迷わずタクシーに乗り込むのがベスト。チップを忘れずに。目安は10%

その5.レジストレーションはスムーズに
到着日にバッジをNAB2008会場にピックアップすべし! 11日よりピックアップ可能。日本でレジストしておけば、ネームバッジとNAB2008会場マップが手渡される。このバッジが、入場許可証。それともうひとつブースにおいての資料請求などに使えるIDカードが手渡される。再発行には、$100 必要になる。

その6.無料配布物を有効活用!
無料で配布されるNAB2008会場MAPは大いに利用したい。毎年3種類ほどのマップが用意されている。4日間広大な会場を巡るには必須だ。また会場近くで毎朝配られるNABNEWSは利用したい。期間中は、映像系雑誌が無料配布されている。NAB2008の情報収集とお土産に最適。

その7.PCはホテルで使用するのが吉
最近では主要ホテルでの高速回線サービスも充実している。NAB2008会場内は無線LANという手もある。1時間 4.95ドル、1日だと24.95ドル、1週間だと650ドル。 多少割高だ。ちなみにまたPCの電源もそのまま使用できる(一部除く)。

その8.水分補給を忘れずに!
ラスベガスは初夏の気候。湿度が異常なほど低いため日本ほど蒸し暑さを感じることはないが、その分体からは水分蒸発。脱水症状に気をつけたい。ミネラルウォーターを常備しよう。ただし、会場の売店の水は、近くのコンビニやスーパー約3倍の値段。NAB2008会場で水を買う事はオススメしない。

その9.ラスベガス食事事情を考える
カジノやショーで成立しているラスベガスは良質の物を低価格でボリュームある食事が可能。朝食は食べ放題の「BUFFET (バッフェ)」がオススメ。いわゆる「バイキング。また日本食飲食店が多数あるのでご安心を。ただ期間中は、レストランが混雑するので食事の時間帯を外すのがベスト。大通りには、ウォルグリーンズやCVSなどのスーパーやコンビニエンス、デリ(惣菜屋)も多く点在するのでそこで済ますのがベスト。

その10.パーティーに潜入しよう!
一日の展示が終われば、夜も楽しみたいもの。カジノやナイトショーもあるが、メーカー独自のパーティーやユーザー会もラスベガスのホテル各所で多数開催される。日中ブースを回り情報を仕入れれば参加できるかも?パーティーは、招待制がほとんどだが、NAB会場では思いがけない発表もあるので見逃せないのだ。


[ Category : ]
[ DATE : 2008-04-11 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[NAB2015:ATOMOS]ATOMOS日本法人社長 戒能氏が語るATOMOS製品の今と未来

(※個人の役職名は取材当時の名称。2017年8月末、戒能氏はATOMOS株式会社 代表取締役社長を退任) 展示ブースとドーム型シアターで盛り上がるATOMOS 数多くの... 続きを読む

[NAB2015:Autodesk]SHOTGUN、Flame、Mayaなどの最新バージョンを展示。アーティスト同士の作業効率化を図った製品展開

Autodeskブース動画 Autodeskブースレポート Autodeskは昨年と同様、新しくなった製品の紹介を行う大きなブースをメインにFlame、Maya、3ds... 続きを読む

[NAB2015:パナソニック]注目の新製品「AG-DVX200」を発表。様々な市場向け製品とサービスを提案

パナソニックブース動画 パナソニックブースレポート パナソニックは制作向けラインナップ拡充とクラウドワークフローおよび4K+IPの3つのカテゴリーを軸に放送局からビジネ... 続きを読む

[NAB2015:FREEFLY SYSTEMS]ジンバルシステム「MIMIC」やレンズコントロールを行う「MoVI XL」などの新製品を展示。ハンズオンコーナーも大盛況

FREEFLY SYSTEMSはカメラをトップマウントするALTAやジョイスティック、ノブ、ホイールでコントロールしない新しいジンバルシステムMIMIC、フォーカスやアイリス、ズー... 続きを読む

[NAB2015:TVU Networks]コンパクトモバイルオールインワンIP映像伝送ソリューション「TVU One」を発表。DJIとのコラボレーション空撮取材パックも展示

TVU Networksブース動画 TVU Networksブースレポート TVU Networksは今回のNABでTVUPackモバイルIPネットワークソリューシ... 続きを読む

[NAB2015:ソニー]4K制作のワークフローやシステムを展示。4K対応のカメラやメモリープレーヤーの新製品も発表

SONYプレスカンファレンス動画 ソニーブース動画(360°) Kodak SP360で撮影したパノラマ動画です。視点変更機能を利用するにはPC用のChromeブラ... 続きを読む

[NAB2015]ナブブラリVol.02(動画)

NAB2015の会場で気になったところをぶらぶらしながらレポートするコーナー。ソニー、サムスン、360Herosブースなどからお届けします。 ... 続きを読む

[NAB2015]ナブブラリVol.01(動画)

NAB2015の会場で気になったところをぶらぶらしながらレポートするコーナー。キヤノン、FREEFLY SYSTEMS、ARRI、パナソニックブースなどからお届けします。 ... 続きを読む

[NAB2015]朋栄ブース(動画)

NAB2015の朋栄ブース動画です。 ... 続きを読む

特集記事

映像基礎講座 映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. NAB2008 スペシャルレポート